天気予報

29

18

みん経トピックス

名駅近くの運河舞台にアート名駅の焼き肉店が肉質向上

名駅前のカフェで愛媛県フェア 「愛媛×愛知ランチ」や特産品販売

名駅前のカフェで愛媛県フェア 「愛媛×愛知ランチ」や特産品販売

愛媛県、愛知県の両方を味わえる「愛媛×愛知ランチ」

写真を拡大 地図を拡大

 名古屋駅前の「プロダクトショップ&桜通りカフェ」(名古屋市中村区名駅3、TEL 052-566-5105)で2月16日、「愛媛県フェア~アイチじゃないよ、エヒメだよ!~」が始まった。

 ご当地食材を使った料理を提供するカフェと物産品販売スペースを併設し、専門スタッフが対応する旅行案内や、店内に設置されている観光パンフレットなどで観光、旅行をサポートする機能を備える同店。三重県をはじめ、各地のPRイベントを展開している。

 同フェアでは、愛媛県と愛知県の食材や料理、両方楽しめる「愛媛×愛知ランチ」(900円)を期間限定で提供。「宇和島たいめし」「ひつまぶし風うなぎめし」に、里芋「伊予美人」を使った芋汁、「伊予柑ドレッシング」を掛けて食べるサラダ、デザートには愛媛銘菓のタルトと名古屋銘菓のういろうが付く。物販コーナーでは、「伊予柑ドレッシング」(1本615円)などの物産品をそろえる。

 19日・20日はイベントを開催。「蛇口をひねるとみかんジュースが出る」という愛媛県の都市伝説を体験できるコーナーや、「レインボーキウイ」「せとか」「伊予美人」など県産品の販売、「梅ふわり」「レモングラスの休日」「梅錦ビール アロマティックエール」などの酒も振る舞う(1人1杯、提供時間は17時~21時。以上なくなり次第終了)。

 そのほか、愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」をはじめ、四国中央市の公式キャラクター「しこちゅ~」、西条市のイメージキャラクター「チャップン爺やん」が、同カフェとユニモール地下街に登場しPRを行う。

 営業時間は11時~21時(19日は14時30分~)。今月28日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

日本料理「さがみ庭」の店舗内(イメージ)
[拡大写真]

アクセスランキング