見る・遊ぶ

名駅・東急ハンズで土偶・埴輪特集 国宝のレプリカなど

国宝に指定されている土偶をはじめとしたレプリカやグッズが並ぶ

国宝に指定されている土偶をはじめとしたレプリカやグッズが並ぶ

  •  
  •  

 東急ハンズ名古屋店(名古屋市中村区名駅)7階で現在、土偶(どぐう)や埴輪(はにわ)のレプリカやグッズなどを集めた「古代の造形美、土偶、埴輪の世界へ!!」が開催されている。

手のひらサイズの「埴輪 豆サイズ」

 「日本最古のフィギュア」と言われる土偶と埴輪。「縄文の女神土偶」「仮面土偶」「ビーナス土偶」など国宝に指定されている5体のほか、重要文化財の「遮光器土偶」「ハート土偶」など約20体のレプリカを展示販売。

[広告]

 「子どものころ授業で習い皆さんよく知っていると思うが、国宝の土偶がどんなものか、土偶や埴輪が表現している意味などを知ってもらえたら」と企画を担当した佐々木さん。レプリカには時代、出土場所、実物サイズと説明書きが添えられている。「まだ習ったことのない子どもでも分かってもらえるように」と、前方後円墳を佐々木さんが手作りし展示している。

 「少し垂れ下がり膨らんだおなかが妊娠を表す『ビーナス土偶』を子宝祈願のプレゼントに」「書斎に飾りたい」などの要望もあり、大型のレプリカもよく売れているという。

 陶器で手のひらサイズの「埴輪 豆サイズ」(各220円)やぬいぐるみになったストラップなど、多彩な土偶・埴輪グッズを販売。「のみ」や「はけ」を使って土の中から縄文土器の発掘体験ができる「縄文発掘セット」(1,400円)、「高床式倉庫」「竪穴式住居」などの組み立てセットなども販売。今後、前方後円墳の形をしたクッションが入荷予定だという。コーナーの一角には国宝土偶などが入っているガチャガチャ(1回200円~)も設置。

 営業時間は10時~20時。5月中旬までを予定。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?