プレスリリース

ボカロの歴史をカラオケルームで振り返る!人気のボカロP、歌い手、踊り手出演ライブを、JOYSOUNDの「みるハコ」で順次無料配信!

リリース発行企業:株式会社エクシング

情報提供:

昨年12月、ボカロ(TM)文化の祭典として初開催され、さまざまな企画が繰り広げられた「The VOCALOID Collection ~2020 Winter~」。JOYSOUNDの「みるハコ」では、そのプログラムのひとつとして人気のボカロP・歌い手・踊り手が多数出演したリアルライブイベント『The VOCALOID Collection LIVE』の映像を全4回にわたり、対象機種「JOYSOUND MAX GO」を導入のカラオケルームに順次配信することを決定しました。その第一弾として、第一部・前半のライブの模様を、本日8月2日(月) から12月31日(金)までの期間中、無料配信します。(別途室料)




▽詳細はこちら: https://miruhaco.jp/archives/item/807769/

このたび「みるハコ」で配信を開始するのは、“ボーカロイド™”文化のさらなる発展を目指す記念日として立ち上げたイベント「The VOCALOID Collection」内で開催されたスペシャルライブ。ボカロPやボカロ楽曲ゆかりのアーティスト・クリエイターたちがジャンルの垣根を越えて大集結し、DJパフォーマンスやバンドセッションなどを通じて、ボーカロイドが歩んできた道のりを振り返ります。2009年から2014年のボカロ曲をテーマにした第一部、2015年から2020年までのボカロ曲をテーマにした第二部の二部構成で行われた本ライブ。「みるハコ」では、各部を前半・後半に分け全4回にわたり、ボカロ楽曲の名曲、白熱のライブシーンの数々をたっぷりとお届けします。

歌うだけでなく、観て楽しめる多彩なジャンルの映像コンテンツを配信することで、カラオケルームに新たなエンタテインメント空間としての価値を創出するJOYSOUNDの新サービス「みるハコ」は、身近な生活圏にあるカラオケボックスで、大音量・高音質のライブ映像を、少人数でもお楽しみいただける「新しい生活様式」に対応したサービスです。カラオケルームならではの迫力の音と臨場感溢れる映像とともに、ボーカロイドの歴史を振り返ってみてはいかがでしょうか。




== The VOCALOID Collection LIVE @The VOCALOID Collection~2020 Winter~ 配信概要 ==

◆対象機種:JOYSOUND MAX GO
※ブロードバンドによる開局を行っている店舗で、お楽しみいただけます。ただし、機種及び設置環境により対応していない場合がございます。

◆配信期間: 2021年8月2日(月) ~ 2021年12月31日(金)

◆配信コンテンツ:The VOCALOID Collection LIVE【第一部/前半】@The VOCALOID Collection~2020 Winter~

◆出演アーティスト:針原翼(HarryP)/Heavenz/+α/あるふぁきゅん。/164/けったろ/つかさし/nero/NORISTRY/Rio

◆料金:無料 ※別途室料

◆再生時間:1時間3分 ※1時間30分以上の予約推奨

▽視聴方法など詳細はこちら: https://miruhaco.jp/archives/item/807769/

【関連情報】
▼歌わないカラオケ「みるハコ」で、ライブの体感を

「新しい生活様式」として、「みるハコ」にはどのような強みがあるか。カラオケメーカー、ライブシーンの担当者による対談記事はこちら。
https://prtimes.jp/story/detail/MxzROXFNpxE

▼新型コロナウイルスに対するカラオケボックスの取り組みについて
お客様および従業員の安全を考慮し、下記ガイドラインを基に新型コロナウイルスに対する取り組みを推進しています。
<カラオケボックス等の歌唱を伴う飲食の場における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン>
https://www.karaoke.or.jp/img/guideline.pdf
※来店される店舗の感染防止対策を併せてご確認の上、ご利用ください。

※「ボカロ」および「VOCALOID(ボーカロイド)」はヤマハ株式会社の登録商標です。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース