天気予報

31

25

みん経トピックス

名駅に9メートルのツリー名駅にオロビアンコ限定店

名古屋タカシマヤにウエハース専門店「シュガーファース」-「銀のぶどう」も併設

  • 0
名古屋タカシマヤにウエハース専門店「シュガーファース」-「銀のぶどう」も併設

ワッフルのような見た目で、カリッと焼き上げた「シュガーファース」

写真を拡大 地図を拡大

 ジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋市中村区名駅1)地下1階洋菓子売り場に11月16日、ウエハース専門店「シュガーファース」がオープンした。場所は南側エスカレーターそば。

 シュガーファースは、東京の百貨店で展開する洋菓子店「銀のぶどう」がプロデュースするウエハース専門店。多い日には1日に5万個以上を売り上げることもある人気店。同店は、西武池袋店(東京都豊島区)に次ぎ2店舗目となる。売り場には「銀のぶどう」も併設する。

 子どもの菓子や駄菓子というイメージのウエハースを「本格的なスイーツとして作るとおいしいのでは」という発想から生まれた同店のウエハース。普通のウエハースは薄い生地とクリームを重ねたものだが、同店の商品は一枚仕立てでワッフルのような見た目で、砂糖と溶かしバターを使いカリッと焼き上げるのが特徴。

 商品はプレーンの「シュガーファース」、2枚のウエハースでホワイトチョコレートをサンドした「「シュガーファース ビトウィーン」のほか、プレーンのシュガーファース1枚にホワイトチョコレートをたっぷり掛けた「シュガーファース ショコラ」は夏季(5月上旬~10月上旬)以外の期間限定販売。

 オープン初日は30人ほどが行列を作った。2日目の17日夕方には行列がさらに伸び、会社帰りの男性利用客の姿も多く見られた。今週末の土曜・日曜はさらに混みあうことが予想される。

 営業時間は10時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング