3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ヒヨコの姿のプリン「ぴよりん」にひな祭り限定新商品-台座などセットも

「ひなまつりセット」で飾り付けした「ひなまつりぴよりん」

「ひなまつりセット」で飾り付けした「ひなまつりぴよりん」

  • 0

  •  

 ジェイアール東海フードサービス(名古屋市中村区名駅南1)が販売するヒヨコをモチーフにしたプリン「ぴよりん」に現在、ひな祭り限定バージョンが登場している。

3月4日から販売する「ホワイトデーぴよりん」

 「ぴよりん」は、名古屋コーチンの卵を使ったプリンにムースを包み、ヒヨコの姿に仕上げた名古屋のスイーツ。累計販売個数は20万個を超え、名古屋土産として定着してきた。

[広告]

 今月22日に販売開始した「ひなまつりぴよりん」は、ノーマルぴよりんにチョコレートでできた冠を付けた「お内裏様ぴよりん」(単品で1個=300円)と、桃のムースで包み、ほんのりピンク色をした「お雛様ぴよりん」(同350円、1日100個限定)を用意。2個セット(650円)で購入すると、金色トレーの台座、びょうぶ、桃の花の飾り、ひし餅の形をしたチョコレートの「ひなまつりセット」が付き、飾り付けができる。

 JR名古屋駅の名古屋中央通り「カフェ ジャンシアーヌ JR名古屋駅店」(TEL 052-533-6001)、名古屋新幹線通り「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」(TEL 052-533-9750)で販売。販売は3月3日まで。営業時間は7時~22時(レジェは21時まで)。

 3月4日からは、「ホワイトデーぴよりん」(350円)を販売。ホワイトチョコムースで包み、粉末状にした白いスポンジをまとわせ、キャンディー型とハート形のチョコレートを添える。1日100個限定で、販売は同14日まで。

Stay at Home

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?