食べる

八丁みそとチーズがコラボ-名古屋のホテルがアンチエイジングスイーツ

金しゃちをイメージして金粉を飾った「味噌(みそ)フロマージュ」

金しゃちをイメージして金粉を飾った「味噌(みそ)フロマージュ」

  • 0

  •  

 ホテル・ウェスティンナゴヤキャッスルとキャッスルプラザに4月から、新スイーツ「CASTLE MISO FROMAGE キャッスル味噌(みそ)フロマージュ」が販売されている。

 2004年に発足した同社の女性プロジェクトチーム「プロジェクトW」が手掛けた。現在(第7期)のメンバーは7人で、宿泊部、ブライダル課、料飲部、料理統括部ベーカリーグループなど、さまざまな部署の担当者が集まっている。

[広告]

 同商品は、名古屋名物を取り入れたアンチエイジングをテーマに、アンチエイジング効果の高いとされる発酵食品から、名古屋名物の八丁みそとチーズを取り入れたスイーツ。仕上げに名古屋城の金しゃちをイメージして金粉を飾る。「しっとりとした食感で、濃厚なチーズの後味にほんのりふわっと八丁みその風味がする大人の味。ワインのお供にぴったり」と広報担当者。

 両ホテルのベーカリーで製造しており、価格は1本210円。ウェスティンナゴヤキャッスル1階のペストリー&セレクション「ロゴス」(営業時間=9時~20時)と、キャッスルプラザ1階のコーヒーショップ「カフェプラザ」(同=8時30分~22時30分)で扱う。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?