食べる 見る・遊ぶ

名駅西の映画館「シネマスコーレ」前、関連ショップが改装-喫茶スペース併設

映画関連ショップ「アジアスーパーシネセンター」をリニューアルし「カフェ・スコーレ」に

映画関連ショップ「アジアスーパーシネセンター」をリニューアルし「カフェ・スコーレ」に

  •  
  •  

 名駅の映画館「シネマスコーレ」(名古屋市中村区椿町8、TEL 052-452-6036)前の映画関連ショップ「アジアスーパーシネセンター」が11月19日、喫茶スペース「カフェ・スコーレ」としてリニューアルした。

店内販売するドーナツの後ろにブルース・リーの胸像

 アジアスーパーシネセンターは香港映画・芸能関連のDVD、ポスターなどの専門ショップとしてシネマスコーレほかが運営していたショップ。シネマスコーレの上映作品の広がりに合わせ、インド、韓国映画の商品も充実。通信販売なども行っていた。

[広告]

 今回のリニューアルでは、店内にテーブル席(4席)を設置。コーヒー、紅茶、フルーツジュース(200円~250円)やドーナツ(100円)などを販売している。また、店の前にも椅子を設置し、映画の待合に利用できるようにした。同館で上映した旧作のパンフレット、映画書籍など映画関連グッズも購入できる。

 同館の坪井篤史さんは「もともと映画館のロビーが狭かったので、第2待合として利用できるようにと今回のリニューアルになった」と話す。また、「単なる休憩所ではなく、楽しめるスペースにしたかった。こういうスタイルのショップはあまりなく、以前買いそびれたパンフレットなどを求めて訪れる人も。映画を見た後、温かいコーヒーを飲みながら感想を話し合う場としてもご利用いただけたら」

 営業時間は11時~16時。木曜定休。営業時間外でも商品を見たいという希望者は、映画館の受付に申し出ると対応する。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?