食べる

名鉄名古屋駅に「おつまみ」自販機 カキフライなど15種

15種類の「おつまみ」が並ぶ自動販売機

15種類の「おつまみ」が並ぶ自動販売機

  •  
  •  

 名鉄名古屋駅上りホームに6月5日、「おつまみ」の自動販売機が登場した。運営は名鉄産業(名古屋市南区)。

「セロリマヨネーズ」などのおつまみ

 珍味を得意とする神戸市の食品メーカー「伍魚福」の商品を集めた同自販機。関西を中心に流通し、東海エリアでは見かけることが珍しい商品が並ぶ。

[広告]

 25種類あるうち、同自販機では15種類の商品を販売。「マヨさやえんどう」「備長炭カシューナッツ」「おつまみカキフライ」「ハバネロさきいか」などで、価格は1個220円~290円。売り上げ状況によりラインアップを変える可能性があるという。

 現在は1日30~50個を売り上げ、2種類以上を購入していく人が多いという。「普通のおつまみではなく、バリエーションも豊富で自販機に並んだ見た目の色合いもいい」と担当者。「仕事帰りに駅構内のコンビニで、ビールやワインなど好きなお酒を購入して、この自販機でおつまみを買っていただくのが理想の使われ方」とも。

 設置は10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?