食べる

名駅に台湾発のかき氷「アイスモンスター」限定店 「ビールかき氷」も

手前=国産マンゴーを添えた「プレミアムかき氷」、奥=「マンゴーかき氷」

手前=国産マンゴーを添えた「プレミアムかき氷」、奥=「マンゴーかき氷」

  •  
  •  

 名古屋JRゲートタワーホテル(名古屋市中村区名駅1)15階にあるレストラン「THE GATEHOUSE(ゲートハウス)」に7月15日、台湾発のかき氷「アイスモンスター」のポップアップショップが登場する。

ジョッキグラスに入れた「ビールかき氷」

 アイスモンスターは、フルーツやコーヒー、紅茶など素材の味を再現した氷「フレーバーアイスブロック」を削ったかき氷で、濃厚な味わいとフワリと溶ける食感が特徴。

[広告]

 期間中、3種類のメニューを販売。「マンゴーかき氷」はマンゴーアイスブロックを削った氷に、マンゴーシャーベット、パンナコッタ、マンゴーの果肉、マンゴーソースを添える。価格は1,550円で、ペーパーカップに盛り付けた商品をテラス席で提供する場合は1,220円、ランチ利用でハーフサイズ(600円)も注文できる。

 同店限定の「プレミアムかき氷」はフレッシュの国産マンゴーを添える。価格は2,400円で、テラス席の場合は2,000円。アサヒビールとのコラボで開発したという「ビールかき氷」(880円)は、ジョッキグラスに、ビールの白い泡に見立てたビールを使ったかき氷とマンゴーのかき氷を合わせたメニュー。スプーンで混ぜて食べ、溶けるころに喉に流し込んで楽しむ。

 ポップアップショップの営業時間は14時30分~21時。期間中、貸し切り営業などでポップアップショップが登場しない日もある。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?