見る・遊ぶ

名古屋駅エリアのイルミネーション点灯 ツリーや街路樹イルミで街に彩り

「JRゲートタワー」1階で輝きを放つ約12メートルのクリスマスツリー

「JRゲートタワー」1階で輝きを放つ約12メートルのクリスマスツリー

  • 45

  •  

 名古屋駅かいわいの商業施設や通りなどのイルミネーションが11月10日の夕方、点灯した。

「KITTE名古屋」のロスフラワーを主役にした高さ約13メートルのツリー

[広告]

 点灯開始日と時間をおおむね合わせ、名古屋駅地区街づくり協議会(名古屋市中村区名駅4)が指揮を取る「メイエキイルミ」として街全体で盛り上げるもの。名古屋駅前の名駅通りやセンチュリー豊田ビル前、シンフォニー豊田ビル前の街路樹や、ささしまエリアの商業施設やホテルのイルミネーションも点灯した。

 「JRゲートタワー」1階には、トナカイなどの動物のオブジェが周りを囲む、約12メートルの白いクリスマスツリーを設置。点灯すると、音楽に乗せて白い光のほか、ピンクや青、赤、緑などに色を変え、輝きを放った。聖霊中学・高等学校のオーケストラ部の53人の学生が演奏(20日12時~)や、ハンドベルの演奏(最終日、13時30分~、16時~)などの音楽イベントも行う。

 「KITTE名古屋」1階アトリウムには、さまざまな事情で廃棄予定になった花「ロスフラワー」を主役にした、高さ約13メートルのツリーを設置。バラやアジサイ、ユーカリなどを使い、ロスフラワートを飾ったツリー型に積み上げられたボックス状のオブジェと、天井からつり下げられた花のオブジェで成るツリーに明かりが付く。12時30分~21時30分の間に1日10回、音と光のショーも行われる。実施時間は同施設のホームページで確認できる。外構イルミネーションは約2万7000球のLEDが光る。

 「ミッドランドスクエア」商業棟1階には、高さ約6メートル、直径約5.5メートルの「ドレスツリー」が登場。ファッションデザイナー・廣川玉枝さんが手掛けたもので、ツリーの先端には女性のオブジェが設置され、フリルを表現した形のツリーと一体になっている。シャンパンゴールドに輝く外構イルミネーションには、約9万球のLEDを使う。

 「ジェイアール名古屋タカシマヤ」1階正面玄関には、サンタクロースがプレゼントを届けるためにトナカイをはじめとした動物たちと空へ飛び立つシーンを表現した装飾を設置。動物の飾りは動き、装飾の前に設けたセンサーに手をかざすと、小動物を載せたそりのオブジェが動くなどの仕掛けを施した。

 名古屋駅上の「名古屋マリオットアソシアホテル」のロビーには、名古屋が拠点のデジタルアーティスト集団「一旗(ひとはた)」とコラボした、スワロフスキーや特殊なフィルムを使った、虹色にきらめく高さ約3メートルのツリーを設置。「名古屋JRゲートタワーホテル」エントランスには、同素材で作る宝石のような見た目のオブジェを飾る。

 名古屋駅地区まちづくり協議会の岩崎洋志さんは「メイエキイルミは名駅エリアのさまざまな企業・団体が協力して、道路の樹木イルミネーションや、それぞれ趣向を凝らしたクリスマスツリーや装飾を行っている。たくさん回って、お気に入りの場所を見つけてほしい」と呼び掛ける。「メイエキイルミ」ではSNSフォトコンテストも実施する。内容は同企画特設サイトで確認できる。

 ツリーの設置は12月25日まで。点灯時間は各施設で異なる。街路樹などのイルミネーションの点灯時間と実施期間も各施設で異なる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース