ケミストリーの顔型チョコ像-「ピエール マルコリーニ」が製作

ミッドランドスクエアに展示予定のケミストリー「顔型チョコ像」製作途中の様子

ミッドランドスクエアに展示予定のケミストリー「顔型チョコ像」製作途中の様子

  • 0

  •  

 名駅「ミッドランドスクエア」(名古屋市中村区名駅4)商業棟地下1階アトリウムに2月9日より、「ケミストリー」の「顔型チョコ像」が展示される。

[広告]

 チョコ像展示は、同ビルで開催しているバレンタインキャンペーン「Sweet Valentine」イベント企画の一環。バレンタイン当日となる2月14日は、オフィス棟の屋外展望施設「スカイプロムナード」でケミストリーによる「バレンタイン・プレミアム・ライブ」が開催されることから、1月30日発売のニューアルバム「Face to Face」にちなんで、ケミストリー2人の「顔型チョコ像」展示が実現した。

 チョコ像は、名古屋デザイナー学院メイク学科の生徒らが、同学院講師指導のもと特殊メークの技術を用いてケミストリーの堂珍嘉邦さんと川畑要さん2人から直接「顔型」を取り、同ビル地下1階のチョコレートショップ「ピエール マルコリーニ」のパティシエらがチョコを流し込み製作、完成させたという。大きさは、2人の顔の「原寸大」(企画担当者)。

 地下1階アトリウムに設置された特設会場では「顔型チョコ像」展示のほか、チョコ像のメーキングビデオも放映予定。

 展示時間は11時~20時。展示は2月14日まで。

ミッドランドスクエアでバレンタイン企画ー「ケミストリー」ライブも(名駅経済新聞)ミッドランドスクエア総合サイトchemistry club(ケミストリーオフィシャルサイト)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース