天気予報

10

6

みん経トピックス

名駅に「せんとくん人形」名古屋市・水道水マーク募集

ネットで希望宗派の僧侶紹介-ソフトウエア会社が新サービス「お坊さん.jp」

  • 0
ネットで希望宗派の僧侶紹介-ソフトウエア会社が新サービス「お坊さん.jp」

僧侶紹介Webサイト「お坊さん.jp(おぼうさんじぇいぴー)」

写真を拡大 地図を拡大

 コンピューターソフトウエア開発を手掛けるプロ(名古屋市中村区太閤4)が、昨年3月に立ち上げた新規事業「お坊さん.jp(おぼうさんじぇいぴー)」が話題を集めている。

 同社は、希望宗派の僧侶をネットで手配でき、全国に手配している東海地方唯一の僧侶専門の紹介会社。社長・古田治さんの父親が地方で亡くなり、葬儀で苦労した経験がきっかけとなり、「檀家への加入もなく、低価格で提供できれば」と考えサービスを立ち上げた。

 「従来の檀家制度が変わりつつある」と古田さん。「昨今の不景気なところ、葬儀やお寺へのお布施で出費がかさんで困っている人や、地方から都会への移住、血縁希薄、少子高齢化、核家族が進む中で、『菩提寺や墓が遠方』『菩提寺がない、菩提寺がわからない』『寺院との付き合い方を知らない』といった声も多い」。

 僧侶は登録制。事前に面接を行い、有資格者で僧侶であることの証明書(僧籍など)を確認して業務委託契約を結ぶ。「安心して申し込みができるよう」(古田さん)、利用客には事前に僧籍(証明書)を提示している。

 現在の対応地域は東京から兵庫まで。「寺の檀家に入っていない人」「従来の檀家制度にこだわらない人」「法事や法要で供養したい人」などを対象に、葬儀、通夜、法事・法要などに希望宗派の僧侶を手配・紹介している。料金は、「通夜・葬儀コース」=10万円、「炉前供養コース」=3万円など。

 サービスを初めて間もなく1年。僧侶からは「檀家離れや檀家の数が少ない方、住職が健在で息子のお坊さんまでの仕事がないなどがあるなか、気に入っていただければ新たな檀家ができたり、後々の法要も指名いただけるなど好評を得ている」などの声があるという。僧侶の現在の登録数は約100人。1カ月に約50件の申し込みがあるという。

 地域によっては全宗派の僧侶の登録がなく、指定宗派の僧侶を探した事もあるなど「全宗派対応」にまだまだ苦労は絶えないという古田さんだが、「『新しい檀家制度や新しいかたちの供養』を目指し全国でサービス展開ができるよう広めていきたい」と意気込みをみせる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大名古屋ビルヂングのビル外構にもイルミネーションを施した
[拡大写真]

アクセスランキング