名鉄百貨店本店で「おめざフェア」-ランキングベスト3、初めて出そろう

多くの来店客でにぎわう「おめざフェア」

多くの来店客でにぎわう「おめざフェア」

  • 0

  •  

 名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1、TEL 052-585-1111)本館7階催場で2月23日、「第9回 はなまるマーケット おめざフェア」が始まった。

 毎年この時期に開催している同フェアは今年で9回目。「新登場」おめざ15店のほか、洋菓子・和菓子、「人気のおめざ」60店の計75店が出店する。

[広告]

 名鉄百貨店開店55周年記念の一環として開催される今回は、初めて「おめざランキング」ベスト3が店頭に並んだ。昨年第1位に輝いた広島・三原「八天堂」の「くりーむぱん とろけるカスタードくりーむ」(1個=200円、1人5個まで)は毎日千個限定ということもあり、連日大盛況で開店から30~40分で売り切れてしまう人気ぶり。第2位はフィギュアスケーター安藤美姫さんが紹介した地元名古屋の創作料理店「和さび」の「もちもち杏仁」(1個=320円~)、第3位は宮城・塩釜「菓匠 榮太郎」の「なまどら焼」(1個=158円~)。

 そのほか、宮崎「肉だわら」肉だわら(1個301円~)、長崎「岩崎本舗」長崎角煮まんじゅう(1個351円)、東京・銀座「木村屋総本家」あんバターホイップ(1個=189円)、東京・世田谷「成城アルプス」モンブラン(1個=420円、毎日13時からの販売)、三重・鈴鹿「鞍馬サンド」天使のおくりもの(エビカツサンド1パック=378円)、福岡「ふくや」焼き明太子(180グラム=1,575円)なども出店する。

 イートインでは、東京・神田「鳥つね自然洞」の地鶏と卵、秘伝の割下による特上親子丼(1,680円)、宮城・仙台「利久」牛たん定食(1,470円)、新潟・長岡「長岡小鳩屋」海老天へぎそば(2人前=3,570円)を提供する。

 「毎年多くの人でにぎわうが、今年は昨年以上」と同店広報担当者。連日、開店と同時にお目当ての「おめざ」を目指し行列をつくる来店客で売り場は盛況に。「普段、ネットでお取り寄せするような商品が目の前で買うことができるうえ、おいしいものをチョイスできることがウケているのでは」と同担当者。

 営業時間は10時~20時(最終日は19時閉場)。3月1日まで。

Stay at Home

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?