食べる

名駅のヒヨコ型プリン「ぴよりん」販売開始1周年-七夕バージョンも

「誕生1周年」で登場する七夕バージョンの「織姫ぴよりん」

「誕生1周年」で登場する七夕バージョンの「織姫ぴよりん」

  •  
  •  

 ジェイアール東海フードサービス(名古屋市中村区名駅南1)が販売するヒヨコをモチーフにしたプリン「ぴよりん」が7月1日、販売開始から1周年を迎える。

七夕で「織姫ぴよりん」との再会を待つ「彦星ぴよりん」

 昨年7月1日に、同社が運営する名古屋駅の名古屋中央通り「カフェ ジャンシアーヌ JR名古屋駅店」と、名古屋新幹線通り「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」の店頭に登場した「ぴよりん」。「名古屋の新しいお土産で、かわいいもの」をテーマに同店の女性パティシエチームが生み出した。名古屋コーチンの卵を使ったプリンをバニラムースで包み、粉末状のスポンジをちりばめて、チョコレートで羽根やくちばし、目をあしらい、ヒヨコの姿に仕上げた。

[広告]

 販売開始後は、ハロウィーン、クリスマス、正月、バレンタイン、ひな祭りなど季節のイベントに合わせ装いを変えた限定「ぴよりん」も展開。その愛らしい姿が人気を集め、6月2日には累計販売個数が10万個を突破したほか、現在1週間の生産量4000個を保つなど人気が続いている。「やっと1歳になりました。これから立ち上がってヨチヨチ歩きするのを楽しみにしていてくださいね。もっと多くの皆さまにお会いしたいので、これからもかわいがってくださいね」とぴよりんから喜びのコメントも。

 「誕生1周年」を記念し、今月29日から、七夕と掛けた期間限定商品が登場。名古屋コーチンのプリンをモモのムースで包み天女の羽衣をイメージしたチョコレート細工を飾った「織姫ぴよりん」(350円)と、「彦星ぴよりん」(300円)を用意。2個セットの「七夕ぴよりん」(650円、1日100セット限定)には、クッキーで作った「短冊型 七夕プレート」と「幸運の星」が付く。「わたし『彦星ぴよりん』が、やっと会えた『織姫ぴよりん』とセットでお楽しみくださいね」と彦星ぴよりん。7月8日まで。

 そのほか「ぴよりん」を5個以上購入した利用客を対象に「特製ぴよりんモバイルクリーナー」を、3個以上購入した利用客には「特製ぴよりんクリアファイル」を1周年記念企画として進呈する。

 「カフェ ジャンシアーヌ JR名古屋駅店」(TEL 052-533-6001)、「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」(TEL 052-533-9750、7時~21時)で販売。イートイン、テークアウトの両方に対応する。

 営業時間は7時~22時(「レジェ」は21時まで)。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?