食べる

名駅のホテル地下に有機野菜にこだわったレストラン-女性ターゲットに

やさしい色使いで構成されるレストラン「モンブリエ」店内の様子

やさしい色使いで構成されるレストラン「モンブリエ」店内の様子

  • 0

  •  

 名駅前のホテル「キャッスルプラザ」(名古屋市中村区名駅4)地下1階に5月10日、レストラン「モンブリエ」(TEL 052-551-1137)がオープンした。

奥には個室を設ける

 店舗面積は約22坪で、テーブル席20席と6~7人収容可能な個室を設ける。シェフ兼マネジャーの渡邊健司さんは、ホテルや結婚式場のレストランなどで料理に携わって約20年。「幼いころからものづくりの工程が好きだった」と渡邊さん。キッチンに立つことも多く、高校から料理の勉強を始め「行けるところまで行ってみよう」と夢を持った。知人(オーナー)に声を掛けられ同店を手掛けることになった。

[広告]

 自身がシェフを担当する店は今回が初めてで、「お客さまとの距離が近いので生の声が聞こえてくる。いろいろな意味で大変だが、良い緊張感を保(たも)てている。料理はうそをつかないので、いいものを提供すれば、それだけ返ってくる」。ずっとフレンチに携わってきた渡邊さんだが、近くにフレンチレストランもあることから、同じものより違う店があった方がいいと考え、イタリアンに近づけた料理を提供する店にした。店名はフランス語を使った造語で、「モン」=「私の」と「ブリエ」=「輝き、光」を組み合わせた。

 20~50代の女性をメーンターゲットに据え、契約農家と市場で仕入れる有機野菜にこだわり、ヘルシーな料理を提供する。ワサビとエシャロットの2種類のドレッシングから選べる「本日入荷の白身魚の霜降り 有機サラダ仕立て」(750円)、「イベリコ豚の生ハムコロッケ ジェノベーゼ風」(810円)、「完熟トマトと有機野菜のパスタ」(890円)、ピザの「マルゲリータ」(750円)、魚料理、肉料理,デザートをそろえる。コース料理は「Mコース」(3,024円)、「Bコース」(4,050円)、「Sコース」(5,400円)の3種類。ランチタイムは、パスタランチ、イタリアンランチ、贅沢(ぜいたく)ランチの3種類。

 営業時間は、ランチタイム=11時~14時、ディナータイム=17時~22時(土曜・日曜は14時30分~16時30分もカフェタイムとして営業)。6月から火曜定休。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース