天気予報

21

12

みん経トピックス

名駅にゲストハウス&カフェ名鉄百貨店が改装オープン

カラフルな有松鳴海絞でパンプス オーダーメード靴店が職人とコラボ商品

カラフルな有松鳴海絞でパンプス オーダーメード靴店が職人とコラボ商品

左から、シューズ・ボナンザの靴職人・鈴木達也さん、まり木綿の染め職人・村口実梨さん、伊藤木綿(ゆう)さん。

写真を拡大

 名古屋駅近くのオーダーメード靴店「シューズ・ボナンザ」(名古屋市西区名駅2、TEL 052-564-5900)と有松鳴海絞の「板締め絞り」を中心に染めを手掛ける「まり木綿」(緑区)のコラボ企画が現在、進んでいる。

カラフルな有松鳴海絞でパンプスの試作品

 カラフルな色調が特徴の「まり木綿」の生地を使ったオーダーパンプスを作る同企画。4月25日・26日(両日13時~18時)に、まり木綿の店で発表受注会を行う。春夏をイメージした新作を含む生地7種類から選び、ソールは2種類で好みの色(5色と3色)を選択。足のサイズや形を採寸し、職人と相談しながら希望のパンプスを作ることができる。ヒールの高さは約3センチで、低反発の中敷きを使うなど足になじむように工夫している。価格は3万円~で製作期間は3週間めど。

 ナディアパーク(中区)にある名古屋の若手クリエーターをバックアップするスペース「クリエイターズショップ・ループ」で知り合ったというシューズ・ボナンザの靴職人・鈴木達也さんと、まり木綿の染め職人・伊藤木綿(ゆう)さんと村口実梨さん。「いつか何かを一緒にできれば」(鈴木さん)という思いがかない今回実現した。

 「まり木綿の商品で履物といえば今まで足袋を作っていたのでパンプスは新鮮。サンプルを見た周りの人から『かわいい』『いつ商品化するのか』など声を頂き好評」と伊藤さん。村口さんは「カジュアルな足袋とは違い、エレガントな服装にも合わせやすいパンプスなので、女性にも提案しやすい」と自信を見せる。

 「かわいいと思われるのはとても大切。まずは手に取ってもらい、そこには伝統があり伝統を守る若い人たちがいることを知ってもらえたら」と鈴木さん。同企画は西区の革靴づくり、緑区の有松鳴海絞という名古屋の伝統工芸が交わった新しい試み。「同じことだけをしていても前には進めない。新しいことを取り入れて若い人にもアピールし続けていくことが大切」(鈴木さん)。「今回のように、目標やきっかけがあると、いつもと違う試みができる」(伊藤さん)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

4月21日に営業を始めた名鉄百貨店本店の「屋上ビアガーデン」。常時40種類の料理が食べ放題
[拡大写真]

アクセスランキング