名駅・東急ハンズで「MRJ」コーナー展開 初飛行延期で開催期間延長

旅客機「MRJ」を記念したコーナーの様子

旅客機「MRJ」を記念したコーナーの様子

  •  

 東急ハンズ名古屋店(名古屋市中村区名駅1)7階の模型コーナーで現在、初飛行を11月9日~13日に予定している三菱航空機開発の旅客機「MRJ」を記念したコーナーが展開している。

コーナーに並んでいる「MRJ」グッズ

 「中部地方は『MRJ』に関連する企業が多いことから、少しでも盛り上げたい」という狙いと、売り場担当者が「飛行機好き」であることから企画した同展。10月26日~30日の初飛行予定が延期したため、当初11月3日までの開催期間を延長した。

[広告]

 同コーナーでは、「MRJ」の模型「トミーテック MRJ 1/400シリーズ」の「飛行試験1号機」から「ジェイエアMRJ90」までの5種類を販売する。価格は1,620円~。

 そのほか、プラモデル「ファインモールド製 MRJプラモ ハウスカラー」(2,376円)、「ファインモールド製 MRJプラモ ジェイエア」(2,592円)、JALの鶴丸マークの入った「JALUX MRJ ネックストラップ(1,296円)、機体が描かれた「JALUX MRJマグカップ」(1,620円)など14点を販売。近日中に新たなグッズの追加を予定している。売れ筋はマグカップやネックストラップ、プラモデルで、客層は40~50代の男性が中心だという。

 営業時間は10時~20時。コーナー展開は11月13日まで。の予定だが、「飛ぶ(初飛行)までコーナーは続ける」という。グッズの販売は継続する。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?