天気予報

10

6

みん経トピックス

名古屋で長野ワインフェスタ名古屋で文化の祭典閉幕

名古屋駅地区のイルミネーション一斉に点灯 SNSフォトコンテストも

名古屋駅地区のイルミネーション一斉に点灯 SNSフォトコンテストも

ミッドランドスクエア前の通りから見た名古屋駅地区のイルミネーション

写真を拡大 地図を拡大

 名古屋駅地区のイルミネーションが11月8日、一斉に点灯した。

JRゲートタワー前のイルミネーション

 名古屋駅地区街づくり協議会が音頭を取り、名駅通りを中心とした周辺の企業・団体と協力し、街路樹など外構イルミネーションの点灯のタイミングを合わせた。イルミネーションの色は主にシャンパンゴールドに合わせ、街全体の統一を図った。

 名鉄百貨店本店やJRセントラルタワーズ、JRゲートタワー、JPタワー名古屋、ミッドランドスクエアなどが並ぶ名駅通り、大名古屋ビルヂング前、シンフォニー豊田ビル前などの街路樹を彩る。名古屋モード学園スパイラルタワーズと名古屋三井ビルディング本館がある広小路通は、栄まで続く約4キロの道のりがイルミネーションで飾られてる。点灯時間は17時~(施設により異なる)。協議会担当者は、「日常の一部として楽しんでほしい。通勤・通行の際に、シャンパンゴールドの光を見て温かな気持ちになり気分転換してもらえれば」と話す。

 「メイエキイルミ」と題した特設サイトを用意し、イルミネーションやビル内のツリーなどクリスマス装飾がある場所やフォトスポットを紹介する。SNSフォトコンテストも実施し、サイト上のマップにカメラマークを付け記したクリスマス装飾や周辺のイルミネーションを撮影した写真に、ハッシュタグ「#メイエキイルミ2017」を付けインスタグラムに投稿する企画。「その人なりのイルミネーションを切り取って、写して、楽しんでいただければ」と担当者。

 入選写真には「名駅が楽しめる賞品」を進呈する。「メイエキ賞」(1人)は「三井ガーデンホテル名古屋プレミアム」(名駅4)のペア宿泊券と名駅周辺の対象施設で使える商品券2万円分。「特別賞」(11人)は、1万円分の食事券や商品券(金額は種類により異なる)や、ホテルの中華レストランのペアディナー券などを用意する。締め切りは12月25日で、応募写真は11月8日~12月25日に撮影したものに限る。受賞作品の発表は2018年1月下旬ごろ。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大名古屋ビルヂングのビル外構にもイルミネーションを施した
[拡大写真]

アクセスランキング