見る・遊ぶ

KITTE名古屋に映画「くるみ割り人形と秘密の王国」タイアップツリー 点灯式に村上佳菜子さん

点灯したクリスマスツリーと村上佳菜子さん

点灯したクリスマスツリーと村上佳菜子さん

  •  
  •  

 名古屋駅前の「KITTE名古屋」(名古屋市中村区名駅1)1階のアトリウムに11月9日、ディズニー映画最新作「くるみ割り人形と秘密の王国」とタイアップしたクリスマス装飾「KITTE名古屋 星のクリスマス」が登場した。

高さ8.88メートルの金のシャチホコモチーフの彫刻作品とともにそびえ立つツリー

 ツリーは樹齢約30年の生のモミの木で、高さ約10メートル(土台を含む)、葉張りは約4.5メートル、重さは約1.5トン。8800球のLEDのほか、映画の世界をモチーフにした鍵、雪、花、菓子の形をしたオーナメントを飾る。台座の四方には映画に登場する4つの国のコンセプトアートを表現した。天井からはスパンコールなどで作られた装飾をつり下げ、降り注ぐ星の光を表現した。ツリーに使われるモミの木はイベント終了後、園芸用ウッドチップとして再利用する。

[広告]

 9日の点灯式には、名古屋出身でプロフィギュアスケーターの村上佳菜子さんが「くるみ割り人形」をモチーフにした衣装で登場。点灯式を担当するのは初めてだという。点灯したツリーを見て村上さんは「キラキラしてきれい。映画のもキラキラした印象だった。ファミリーの大切さを感じる映画でこのツリーも映画も大切な人と見てもらえたら」とPRした。映画は11月30日に全国公開。

 2階の歩行者通路では現在、同映画を紹介するパネル展示も実施。12月3日からは映画で実際に使われた衣装展示も行う。

 12月22日~24日はクリスマスコンサートを開催。ビル外構を約3万2000球のLEDのイルミネーション(17時~23時、2019年2月28日まで)で飾るほか、12月22日~25日はブラインドイルミネーション(18時~24時、25日=20時~)も実施する。

 ツリーの展示は12月25日まで。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?