3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

名駅で有松絞りの洋服やマスク販売 コロナで浴衣生地の在庫抱える企業と連携も

産地メーカーとデザイナーがタッグを組んだアパレルブランド「cucuri」(画像提供=cucuri)

産地メーカーとデザイナーがタッグを組んだアパレルブランド「cucuri」(画像提供=cucuri)

  •  
  •  

 有松絞(しぼ)りを使った洋服やマスク、セミオーダー商品を販売する期間限定ブース「SWISH ARIMATSU(スウィッシュ・アリマツ)」が6月18日、ジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋市中村区名駅1)10階催事場に出店する。同店の催事「暮らしのSTORE」内で実施されるもの。

浴衣生地でセミオーダーできるMONPEパンツの一例

 「昔から人々の日常に寄り添ってきた絞りを今も身近に感じてほしい」という思いで産地メーカーとデザイナーがタッグを組んだアパレルブランド「cucuri(くくり)」の商品で、「蜘蛛絞り」の形状加工をあしらった春夏の新作のブラウス「kumo belt blouse」(3万1,680円)、九州のアンテナショップ「うなぎの寝床」とコラボした、ポリエステル素材の生地に総絞りを施した「MONPE(もんぺ)」、有松絞りの浴衣生地を使った「絞りマスク」(1,760円)などが並ぶ。

[広告]

 新型コロナウイルス感染予防防止のため、今年の有松絞りまつりは中止。コロナ禍で、本来は浴衣の販売機会が最盛期になるところ、百貨店や小売店の休業や花火大会が中止になるなどを理由に収縮したことで、生地の在庫を抱えている事業者が多いという。

 浴衣生地を使ったリラックスウエアのセミオーダー企画も展開。同ブース担当の武馬淑恵さんは「在庫を抱えることになった産地企業の問題を解決したいという気持ちが発端の企画。触り心地の良さを日常の生活の中で味わってもらいたい」と話す。約20の絞り生地と、5色(白・黒・紺・マスタード・マゼンタ)の無地生地を組み合わせることができ、トップス、うなぎの寝床のMONPE型のパンツ、スカートを用意。トップスとスカートは大人と子どもサイズを展開予定。価格帯はトップス=2万6,180円(子どもサイズ=2万680円) パンツ=2万1,780円(同=1万5,180円)、スカート=2万6,180円(同=1万780円)。1~2カ月で仕上がる。

 「『有松絞り』を聞いたことがある人にも初めて聞く人にも、有松絞りに関わる人たちのこだわりや思いをしっかり届けたい。『これも絞りなの?!』と驚くような商品を準備している。ぜひ、有松絞りの可能性を感じていただきたい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時(最終日は17時まで)。今月23日まで。

Stay at Home

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?