買う

祭り・花火大会気分を楽しめる「ご当地おうち縁日セット」 名古屋の老舗問屋が企画

「ご当地おうち縁日セット」の中身。これに加え、購入者が希望する祭り・花火大会のポスターやパンフレットが入る

「ご当地おうち縁日セット」の中身。これに加え、購入者が希望する祭り・花火大会のポスターやパンフレットが入る

  • 20

  •  

 縁日・パーティーグッズの卸販売を手掛ける「キッシーズ」(名古屋市西区那古野2)が6月24日、コロナ禍で中止・縮小開催になった祭りや花火大会の気分を楽しめる、縁日玩具などを詰め合わせた「ご当地おうち縁日セット」を発売した。

「ご当地おうち縁日セット」を店頭販売する「キッシーズパーティーストア」外観

[広告]

 同社は1946(昭和21)年にゴム風船・玩具の卸問屋「岸ゴム商店」として創立。2016(平成28)年に現社名に変更した。ヨーヨー釣り、お面、子どもに人気だという光るおもちゃなど全国のメーカーから仕入れる縁日玩具を中心に、露天商、自治会や商店街、子ども会などコミュニティー団体、イベント開催をする企業など全国に向け販売している。

 「ご当地おうち縁日セット」について同社の細江友人さんは「祭りや花火大会の中止や縮小開催が多い中、当社も苦しかったが、メーカーがより苦しい思いをしている。『今年は売り先があるか』など心配する問い合わせが多く実感している。そんな中、倒産するメーカーもあり、このままではよくないと思い、老舗問屋として業界をリードしてきた自負もあり、メーカーと祭り・花火大会の運営者を手助けしたいと思い企画した」と話す。各運営者に企画説明し、許可を得た運営者とコラボして作る。

 コロナ禍を機に先行して企画・販売した縁日玩具セット商品に、各祭り・花火大会のポスターやパンフレットを同梱する。山車や飾りなどその祭りを象徴する写真などが楽しめるポスターで雰囲気を演出し、祭りの成り立ちや意味などを記したパンフレットで知識を深めてもらう考え。「来年はおそらく祭りが開催できるだろうと願っている。ご当地おうち縁日セットで雰囲気を楽しんでもらい、来年は本当の祭りに行ってみようと話が広がれば」(細江さん)。

 入れる縁日玩具は、紙製の射的台や射的鉄砲、輪投げの輪、スーパーボールや金魚の形をした水に浮かぶおもちゃ、すくい遊びができるポイとポイの紙、水風船、釣り針付きこより、イベント用プール、空気入れポンプ、景品用玩具、手持ち花火、演出用の紅白幕など。「道具はそろっているので自宅の庭などですぐ楽しめ、繰り返し遊べる。ポイの紙は100枚入りで、来年、祭り会場で実践するための練習もしてもらえるのでは」。夏休みが近い子どものため、遊びに来る孫と一緒に楽しむために購入する人が多いという。

 現在、販売しているのは「仙台七夕まつり」(宮城県)、「金沢百万石まつり」(石川県)、「秋田竿燈(かんとう)まつり」(秋田県)、「八戸三社大祭」(青森県)、地元の「円頓寺七夕まつり」(名古屋市)、「勝毎花火大会」(北海道)の運営者とのコラボセット。価格は8,800円(「勝毎花火大会」のみ花火の量が多いため9,900円)。今後も随時増やす予定。販売益の一部はコラボ先の運営者に協力金として寄付する。

 販売は同社ショッピングサイトのほか、「キッシーズパーティーストア」店頭でも行う。

ピックアップ

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース