買う

円頓寺の喫茶店が作るグッズ「タマゴサンドコレクション」 ロンTの片腕に6切れ

「なごのや」のタマゴサンドのポスター前で、「タマゴサンドコレクション」を紹介する嶋本紗季里さん

「なごのや」のタマゴサンドのポスター前で、「タマゴサンドコレクション」を紹介する嶋本紗季里さん

  • 62

  •  

 円頓寺商店街の「喫茶、食堂、民宿。なごのや」(名古屋市西区那古野1、TEL 052-551-6800)が販売する同店名物「タマゴサンド」をモチーフにしたグッズ「タマゴサンドコレクション」に、バスボムやアクセサリーなどが加わった。

「タマゴサンドコレクション」のバスボム、せっけん、ピアス、イヤリング、コーデュロイキャップ、手拭い

[広告]

 同商品担当の嶋本紗季里さんによるともともと社員間で「物販をやりたい。おそろいのものやグッズが欲しい」という声が上がっていたという。同商店街で展開するウェブサイト「円頓寺オンライン商店街」の立ち上げと、昨年秋に開催された野外イベントへの出店を機に、本格的にグッズ開発を始め、同野外イベントで発売した。OB・OGを含む複数のスタッフが描いたタマゴサンドのイラストやマークを使い、社内で企画している。

 同店の「タマゴサンド」は分厚く焼いた卵焼きとキュウリを挟むタイプ。嶋本さんは「店でタマゴサンドをテーブルに運ぶとお客さまが『おいしそう』『かわいい』と喜んでくれる。自分たちにとっても幸せな瞬間。メニューのタマゴサンドは店舗でしか提供できない。歴史があり親しまれたタマゴサンドがグッズになることで、多くの方に幸せを届けられたら」と話す。

 現在、販売しているのは、片腕に6切れ・合計12切れの「タマゴサンド」が描かれたロングTシャツ(4,620円、ベースは白・黄・緑を展開)、「タマゴサンド」の刺しゅうを入れたキャップ(2,750円)、コーデュロイキャップ(3,500円)、写真をデザインした缶バッジ(100円)など。6月に開催された野外イベント出店に合わせ、作家とのコラボ商品で「タマゴサンド」をモチーフにしたラベンダーの香りのバスボム(800円)、せっけん(700円)、ピアス(2,800円)、イヤリング(2,900円)など、ラインアップを増やしアピールも強化した。

 若い人のほか、同店がテレビ番組で紹介されたのを見て、「孫にプレゼントしたい」「おそろいで身に付けたい」という年配者が購入することもあったという。「後日、おそろいのキャップで店に見せに来てくれた人もいた」(嶋本さん)というエピソードも。

 今後、靴下、ネクタイ、ポーチ、マグカップ、コースター、「タマゴサンド」をイメージしたドリップコーヒーなどを販売予定。「さまざまな形の『タマゴサンド』を表現したい。ベビーグッズや、タマゴサンドの香りがするバスボムも作ってみたい」と笑顔を見せる。

 同店のほか、オンラインショップでも販売する。

ピックアップ

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース