見る・遊ぶ 暮らす・働く

名駅の名鉄百貨店に「TSUTAYA BOOKSTORE」 シェアラウンジも併設

「TSUTAYA BOOKSTORE 名鉄名古屋」店内イメージパース

「TSUTAYA BOOKSTORE 名鉄名古屋」店内イメージパース

  • 30

  •  

 名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1)本館8階に12月1日、「TSUTAYA BOOKSTORE 名鉄名古屋」がオープンする。

東海地区初出店の「SHARE LOUNGE」イメージパース

[広告]

 「百貨店が、もっとたのしくなる本屋」をコンセプトに掲げる生活提案型書店の同店。書籍、文具、雑貨販売のほか、売り場中心部にキッズスペースを設置し児童書や知育玩具商品も並べる。売り場面積は約500坪で、ギフトサロンと眼鏡サロンを除き、ほぼワンフロアを使う。

 書籍は、名鉄百貨店のターゲットの「おとなの女性」が関心を寄せる、旅行、趣味、健康、孫などの切り口で「親子3世代で楽しめる品ぞろえ」(名鉄百貨店広報担当の杉明香里さん)が特徴。

 東海地区初出店のTSUTAYA BOOKSTORE運営のシェアスペース施設「SHARE LOUNGE」も併設する。シェアオフィスの利便性と、ラウンジの居心地のよさを提供し、カフェとしてもワークスペースとしても利用できる。利用は時間制で、時間内は飲み物、ナッツやチョコレートなどを無料で提供する。施設内には、利用者を想定して選んだ雑誌も用意。「名古屋駅前という立地が特徴の一つ。ビジネスマンや学生にも利用してもらえたら」(杉さん)と利用を呼び掛ける。

 「ちょっと時間が空いた時、ふらっと書店で時間をつぶす」というシーンや、食事をした後にくつろぐ場所などさまざまな場面での利用を見込む。

 営業時間は10時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース