学ぶ・知る

名古屋駅前と大須に店舗来店型「PCR検査センター」 抗原定性検査も

名古屋駅西側に開設した「PCR検査センター 名古屋駅前店」外観

名古屋駅西側に開設した「PCR検査センター 名古屋駅前店」外観

  • 23

  •  

 店舗来店型の「PCR検査センター」が昨年12月30日、名古屋駅前と大須に開設された。

大須商店街内門前町通沿いに開設した「PCR検査センター 大須店」外観

[広告]

 運営は木下グループ(東京都新宿区)の100%子会社「コロナ検査センター」。国内に55店舗を展開する(1月7日時点)。

 名古屋駅西側の椿神明社近くの「名古屋駅前店」(名古屋市中村区則武2)と、大須商店街内門前町通沿いの「大須店」(中区大須2)では、唾液採取によるPCR検査と、鼻腔拭い液による抗原定性検査の2種の検査を提供する。

 PCR検査は13時までに検体を提出すると翌日中に、13時以降に提出した場合は翌々日中に検査結果が分かる。名古屋駅前店は検査ラボを併設しているため、最短4時間で結果が分かる。抗原定性検査は、両店とも約30分で検査結果が分かる。

 利用者状況は、名古屋駅前店は昨年12月30日=196件、31日=111件、1月1日=38件、2日=71件。大須店は、30日=86件、31日=24件、1日=6件、2日=15件。同社広報担当者は「年末は帰省などもあり混み合ったが、年明けから少し落ち着いている状況。幅広い年齢層の人が検査を受けている」と話す。

 利用にはホームページから会員登録が必要。事前予約制で、希望検査日の5日前から予約できる。検査結果は「マイページ」で確認できる。マイページに結果が反映された時点で、メールで知らせる。

 広報担当者は「年明けから感染者数も増加し、無症状感染者も増加傾向にあるため、感染拡大防止のためにも、定期的に気軽に検査を受けてもらい安心して生活をしてほしい」と呼び掛ける。

 検査料は、PCR検査=2,300円、抗原定性検査=1,600円。現金での支払いはできない。

 同店では、愛知県が実施しているワクチン未接種者のための無料検査も受けられる。対象や検査方法は同店のホームページで確認できる。

 営業時間は、名古屋駅前店=9時~20時、大須店=10時~19時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース