天気予報

31

25

みん経トピックス

名古屋を拠点に移動劇場名古屋にパディントン登場

名駅前のナナちゃん人形、サクラ満開の衣装で受験生にエール 学生がデザイン

名駅前のナナちゃん人形、サクラ満開の衣装で受験生にエール 学生がデザイン

満開のサクラの様子を表したケープを合わせたワンピース姿のナナちゃん人形

写真を拡大 地図を拡大

 名鉄百貨店本店前のナナちゃん人形が現在、「満開のサクラ」をモチーフにした衣装を身に着け受験生に向けエールを送っている。

デザイン、制作を担当した名古屋モード学園の学生たち

 同企画は、名古屋モード学園(名古屋市中村区名駅4)が同百貨店と行っている産学連携プロジェクト。受験シーズンに合わせ合格祈願をテーマにしたデザインを学生が考案。最優秀作品に選ばれたデザインを学生が実際の衣装に制作し、ナナちゃん人形に着せ展示するもの。

 今回は集まった180点のデザイン案の中から、ファッションデザイン学科3年の盛紗奈江さんと、ファッション技術学科3年宮崎智也さんの作品「受験生をTEAMで応援!~サクラサク ナナちゃん~」が選ばれた。約15人の学生が1カ月かけて仕上げた。

 満開のサクラの様子を表したケープを合わせたワンピースの装い。ケープ部分は、一つ一つ受験生へのエールの気持ちを込めて手作りしたという250輪のサクラの花のパーツでできている。スカート部分にもサクラをデザインし、咲いた花びらが目標に向かって旅立つ様子を表現しているという。

 1月12日に衣装の装着作業が行われた。ナナちゃん人形の身長は6メートル10センチで丈の長さは2メートル95センチ。制作途中で試着させることができないため、当日に初めて着付けたが、丈の長さは計算通りだったという。スラリと伸びる腕が予想以上に太く、用意したアームウオーマーが入らず、急きょ現地で幅を広げる一幕も。

 「受験は1人で立ち向かうのではなく、家族や友達、学校の多くの支えがあって乗り越えられるもの。250輪の満開のサクラを見て、多くの人からのサポートあることを感じてもらいたい」と盛さん。「サクラが一気に咲く様子で力強さを表現した。苦労して制作したかいがあった。ナナちゃんという心強い味方がいることを知ってほしい」と宮崎さん。

 「サクラサク ナナちゃん」の展示は1月19日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

7月21日にオープンした「トリュフたこ焼き」の専門店「トリュフたこ焼き Bonobo」の店舗外観
[拡大写真]

アクセスランキング