食べる

ドーナツ型シュークリーム「マンマシュー」-アンティークが新ブランド

メーン商品のドーナツ型のシュークリーム「マンマシュー」

メーン商品のドーナツ型のシュークリーム「マンマシュー」

  •  
  •  

 「天使のチョコリング」などを展開するアンティーク(本社=名古屋市中村区名駅4)の新ブランドとなるテークアウト専門店「マンマミーア」(TEL 052-582-3700)が10月4日、近鉄パッセ(名駅1)地下1階にオープンした。

「マンマシュー」にはカスタードクリームがたっぷり

 これまでにパンやスイーツの販売を中心に展開してきた同社は、現在ではカフェを併設する店舗も展開。新ブランドは「手軽に食べられるおやつ」をコンセプトにし、「小さなお子さまから年配の方まで、誰でも気軽に食べていただきたい」(同社広報担当者)という。

[広告]

 メーンの商品はドーナツ型のシュークリーム「マンマシュー」。「みんなが大好きな『シュークリーム』とパン屋の王道『クロワッサン』、アンティークの代名詞である『ドーナツ』を合わせた商品」と同担当者。「パリパリでサクサクした」食感のクロワッサンをイメージしたデニッシュ生地にバニラビーンズ入りのカスタードクリームがたっぷり入っているのが特徴だという。

 種類はプレーン(160円)とザラメアーモンド(180円)の2種類。今月21日からは新商品のかぼちゃシュー(210円)も販売予定。

 営業時間は9時~20時。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?