食べる

ひよこプリン「バレンタインぴよりん」が登場-オリジナルチョコレートも販売

チョコレートを使った「バレンタインぴよりん」

チョコレートを使った「バレンタインぴよりん」

  •  
  •  

 ジェイアール東海フードサービス(名古屋市中村区名駅南1)が運営する「カフェ ジャンシアーヌ」と「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」で1月25日、バレンタインメニューの販売が始まった。

これまでのぴよりんの展開、「賀正ぴよりん」など

 昨年7月の登場から、クリスマス、正月などさまざまなバリエーションを展開してきたヒヨコをモチーフにしたプリン「ぴよりん」にも、バレンタインバージョンが登場。

[広告]

 「バレンタインぴよりん」は、名古屋コーチン卵を使ったプリンをチョコレートムースで包み、粉末状のチョコスポンジをちりばめて、ハート形のチョコレートを添えた。チョコレート色の「ぴよりん」はこれまでとはまた違った印象を与える。価格は350円(イートイン、テークアウトの両方に対応する)。

 また、オリジナルのチョコレート商品も販売。長年ベストセラーだという西尾産抹茶を「ふんだんに」使用した「抹茶」や、新登場の「フランボワーズ」「紅茶」を詰め合わせた。価格は3個入り(630円)、15個入り(3,150円)、「抹茶ボックス」(1,260円)など。

 名古屋駅の名古屋中央通り「カフェ ジャンシアーヌ JR名古屋駅店」(7時~22時)、名古屋新幹線通り「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」(7時~21時)で販売。販売は2月14日まで。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?