名駅の老舗ホテルでコスプレパーティー、大須の新感覚空揚げ店が企画

「つちやホテル」に掲示しているイベントポスター

「つちやホテル」に掲示しているイベントポスター

  •  

 「新感覚のからあげ屋さん」がテーマの「からあげボーイズラブ」(名古屋市中区大須4)が7月16日、名古屋駅西側の老舗ホテル「つちやホテル」(中村区則武2)でコスプレパーティー「大人のコスパ~MATSURI~」を開催する。

 同店は、国産若鶏を使った食べやすいミニサイズにカットした空揚げに、「カップリングソース」をかけるスタイルが特徴。一番人気は「練乳」。「99パーセントの方が最初は『えっ?』と思う、空揚げには絶対かけないもの。でも食べた方には『おいしかった!』と言ってもらえる」と同店店長の村橋さん。人気2位は、ホイップクリームをトッピングする「ホワイトマウンテン」。クリームを4倍にしたLサイズ、16倍にしさらに菓子類をトッピングした「MAX」も用意。そのほか、みそ、ミートソース、イチゴジャムなど、異色の組み合わせが楽しめる。

[広告]

 同店では、利用客がメニューを擬人化しキャラクターを作っているのも大きな特徴。「自分の描いたキャラクターがホームページに載ったり、コスプレのモチーフになったり、その楽しさが魅力」(村橋さん)。同店では月に1回、コスプレパーティー開催し、オリジナルキャラクターのコスプレを楽しむ。

 今回のイベントは、名古屋の大イベント「コスプレサミット」について、同ホテルスタッフの小沢さんと3代目の土屋造さんとが雑談したのがきっかけ。「ホテルでもコスプレを活用した企画ができないか」と思い、もともと知人だった「からあげボーイズラブ」代表の中島さんに小沢さんが相談したところ、「月に1回開催している当店のコスプレパーティーの大きいバージョンをやろう」と話が進み、開催に至った。

 当日は、ホテル内の宴会場で、オリジナルキャラクターのコスプレコンテストや、普段から歌の活動を行っている利用客らが出演するライブ、キャラクターの人気投票発表などのステージイベントを展開。参加者はホテルの料理を食べながらパーティーを楽しむ。空揚げに、同ホテルの名物料理「陣中焼き」に使う「陣中焼きみそ」をソースとしてかけた限定メニューも登場。「イベントを開催するなら新しいことをしないと。今までホテル利用の層ではない新しいお客さまへのPRにもつなげる」(小沢さん)。

 参加には前売りチケットの購入が必要。料金は、通常チケット4,800円、宿泊付き9,800円。コスプレ参加で300円値引きする。チケット購入は、「からあげボーイズラブ」店頭、またはイベントホームページの申し込みフォームから(販売期限は調整中)。問い合わせはホームページから。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?