食べる

ひよこプリン「秋ぴよりん」が登場-「お月見ケーキ」も販売

サツマイモを使った「秋ぴよりん」

サツマイモを使った「秋ぴよりん」

  •  
  •  

 ジェイアール東海フードサービス(名古屋市中村区名駅南1)が運営する「カフェ ジャンシアーヌ」と「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」で9月14日、サツマイモを使った「秋ぴよりん」の販売が始まる。

 今年7月で1周年を迎えた「名古屋コーチンのひよこプリン ぴよりん」は、ヒヨコをモチーフに名古屋コーチンの卵を使った愛らしい表情が特徴のプリン。

[広告]

 「秋ぴよりん」は、名古屋コーチン卵を使ったプリンをサツマイモのムースで包み粉末状のスポンジをまぶした。頭にはとさかに見立てアーモンドで作ったドングリを飾り、サツマイモのグラッセを添える。価格は350円。1日100個限定(2店合計)。10月8日まで。

 今月24日からは、中秋の名月(9月30日)にちなんだスイーツ「お月見ケーキ」も販売。ウサギが餅つきをする絵柄の陶器の器に、きな粉ムース、月見団子のほか、月のウサギ、満月をモチーフにしたトッピングを添える。味のアクセントにコーヒーゼリーが入る。1日10個限定(2店合計)。今月30日まで。

 名古屋駅の名古屋中央通り「カフェ ジャンシアーヌ」(7時~22時)、名古屋新幹線通り「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」(7時~21時)で販売。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?