食べる

名駅のブルワリーにバーベキューが楽しめる新店 クラフトビール飲み放題も

バーベキューコンロを設置したテラス(奥)と店内の様子

バーベキューコンロを設置したテラス(奥)と店内の様子

  •  
  •  

 名駅の柳橋市場内にあるビール醸造所「Y.Market Brewing(ワイマーケット・ブルーイング)」3階に7月10日、バーベキューとクラフトビールが楽しめる「柳橋テラス」(名古屋市中村区名駅4、TEL 052-533-5330)がオープンした。

1階の醸造所で造るクラフトビールも飲み放題

 店舗面積は約40坪で、席数は約60席。「大人のバーベキュー」をテーマに掲げ、広々としたテラスにアメリカから取り寄せたというフタができるバーベキューコンロを5台設置し、できあがった料理は店内に設けた席でゆったりと楽しめる。マネジャーの佐藤正和さんは「全てセルフサービス。手ぶらで来てもらえる。溶岩石を使って焼き上げるためふっくらと仕上がる」と話す。

[広告]

 バーベキューコースは、海鮮3種類、肉3種類、サラダ、常時10種類から自由に選べるボトルに入ったデリ(前菜)、パンに、1階のブルワリー(ビール醸造所)で作ったクラフトビール6種のほか、ワイン、ハイボール、焼酎などのドリンクの飲み放題が付く。

 料理は季節により変わり、秋、冬にかけてはマツタケやカニ、カキなども登場する予定という。ドリンクも全てセルフサービスで、「自分で注ぐことも楽しんでいただいているようだ」と佐藤さん。利用は6人以上で完全予約制。料金は、120分=5,000円、180分=6,000円。

 佐藤さんは「まねされるような、ほかにない店を作りたい。クラフトビールはもともと地方で作られることが多かったが、都市部で造ることで新たなトレンドになる。クラフトビールの飲み放題はまだ少ない」と話す。

 ワイマーケット・ブルーイングで作られるクラフトビールを求めて、他県から足を運ぶ客も多いという。「名古屋には昼飲みの文化はあまりないが、当店の特長が名古屋や全国に広まれば」と期待を寄せる。

 営業時間は12時~23時。 

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?