食べる

名古屋駅構内のカフェでスイーツ「ぴよりん」使ったクリスマスケーキ

ぴよりんが3つ乗った「ぴよりん一家のクリスマス」

ぴよりんが3つ乗った「ぴよりん一家のクリスマス」

  •  

 JR名古屋駅構内の「カフェ ジャンシアーヌ」(TEL 052-533-6001)で11月7日、ヒヨコの姿をした名古屋のスイーツ「ぴよりん」を使ったクリスマスケーキの予約販売が始まった。

ぴよりんがサンタクロースを待つ「ぴよりんハウス」

 「ぴよりん」は名古屋コーチンの卵を使ったプリンをムースでくるみ、粉末状のスポンジをまとわせ丸い体部分を作り、チョコレートでできた目やくちばし、羽などで仕上げたもの。季節や行事に合わせ味や姿を変え、人気を集めている。

[広告]

 「ぴよりん」を使ったクリスマスケーキは3種類で、いずれもサンタ帽を添えたクリスマスバージョンの「ぴよりん」を使う。「ぴよりん一家のクリスマス」(直径18センチ=4,880円、50個限定)はピスタチオムースとフランボワーズジュレをチョコレートムースで包んだケーキに、ノーマルぴよりん、紅茶ぴよりん、その間に一回り小さいぴよりんを飾り「一家」を表現。

 ビスケットとチョコケーキで作った「お家」の前でぴよりんが「サンタクロースが来るのを楽しみに待っている」シーンを表現した「ぴよりんハウス」(直径18センチ=4,880円、50個限定)の土台はマスカルポーネムース、ベークドチーズの2種類のチーズケーキ。もう一つはイチゴ「紅ほっぺ」などを盛り付けた「ぴよりんデコレーション」(直径12センチ=3,280円、15センチ=3,880円、18センチ=4,680円)。

 同店担当者によると「ぴよりんデコレーションとぴよりん一家は人気。特にぴよりん一家は、ぴよりんが3つ、ケーキに乗っていることからも人気商品になっていると思う」と話す。

 予約は12月13日までで、ウェブまたは店頭で受け付ける。受け渡しは12月21日~25日。予約した人全員に、サンタクロースの格好をしたぴよりんをデザインした「ぴよりんキーホルダー」をケーキ1つにつき1個進呈する。

 「ぴよりんshop」(TEL 052-589-0750)では12月21日~25日、店頭販売を行う(「ぴよりんデコレーション」18センチを除く)。「ぴよりんshop」で予約販売はしない。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?