見る・遊ぶ

名古屋駅前のナナちゃん人形が「令和」祝う姿に変身

記念に撮影する人々に囲まれる「令和お祝いナナちゃん」

記念に撮影する人々に囲まれる「令和お祝いナナちゃん」

  •  
  •  

 名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1)のシンボル「ナナちゃん人形」が5月1日、「令和」に改元したことを祝う姿に変身した。

「令和お祝いナナちゃん」全体の様子

 ナナちゃんの左手には「令和」と書いた高さ130センチ、横幅90センチの額縁を持たせた。菅義偉官房長官が記者会見で新元号「令和」を発表した際の額縁をイメージしたという。天井からは「『令和』改元おめでとう祭」と書いた垂れ幕も飾る。

[広告]

 ゴールデンウイークのにぎわいも加わり、「令和お祝いナナちゃん」を写真に収めるたくさんの姿が見られた。

 「令和お祝いナナちゃん」は5月7日まで。

 同店本館10階では「写真と映像で振り返る平成の30年」を開催している。平成の30年間の新聞報道写真の展示、テレビニュース映像を上映する。7日まで。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?