3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

名古屋駅構内のカフェで期間限定イチゴスイーツ 「あまおうぴよりん」など5種

イチゴのヘタを見立てた緑色のチョコレートを付け、見た目もイチゴのような「あまおうぴよりん」

イチゴのヘタを見立てた緑色のチョコレートを付け、見た目もイチゴのような「あまおうぴよりん」

  •  
  •  

 「あまおうぴよりん」をはじめとしたブランドイチゴを使ったスイーツが「いちごの日」(全国いちご消費拡大協議会制定)の1月15日、名古屋駅構内の「カフェ ジャンシアーヌ」で販売が始まった。

あまおうを盛り付けた「あまおうのタルト」

 「ぴよりん」はヒヨコの姿をモチーフにした名古屋のスイーツ。名古屋コーチンの卵を使ったプリンをババロアで包み、粉末状のスポンジをまとわせた「ふわふわ」のボディーにチョコレートで目やくちばし、羽根などを付けて仕上げる。

[広告]

 「あまおうぴよりん」(店内飲食=509円、持ち帰り=500円)は、あまおうを使ったコンポート入りのあまおうのババロアで、表面はイチゴパウダー入りで淡いピンク色のスポンジをまとわせた。チョコレートでできた赤い羽根もイチゴ味で、トサカ部分はイチゴのヘタを見立てた緑色のチョコレートを付けた。「あまおうぴよりん」は同じく駅構内の「ぴよりんshop」で販売、「トラッツィオーネナゴヤ」店内で食べることができる。

 あまおうを盛り付けた「あまおうのタルト」(同=814円、同=800円)、ブランドイチゴ「ゆめのか」を甘さ控えめの生クリームと一緒に包んだ「ゆめのかのロールケーキ」(同=560円、同=550円)、フランボワーズとイチゴのムースとジュレをビスキュイで包み「紅ほっぺ」を盛り付けた「紅ほっぺのシャルロット」(同=560円、同=550円)、スパークリングワインのムースとイチゴソースが層になっている「紅ほっぺとスパークリングワインのムース」(同=560円、同=550円)を販売する。全て今年の新作スイーツだという。

 営業時間は、カフェ ジャンシアーヌ=7時~22時、ぴよりんshop=10時~20時、トラッツィオーネナゴヤ=7時~22時30分。販売は2月29日まで。

Stay at Home

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?