3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

名駅にイケメンゴリラ「シャバーニ」起用の中途採用広告 「オレも受けてみよっかなぁ。」

「オレも受けてみよっかなぁ。」のフレーズを添えたシャバーニの写真を起用した広告(画像提供=NTT西日本)

「オレも受けてみよっかなぁ。」のフレーズを添えたシャバーニの写真を起用した広告(画像提供=NTT西日本)

  •  
  •  

 東山動植物園で「イケメンゴリラ」として人気を集めるニシゴリラ「シャバーニ」を起用した広告が3月23日、名古屋市営地下鉄名古屋駅(東山線)構内に登場した。

カメレオン「中途採用ってまわりから浮かないかな。」

 西日本電信電話(以下、NTT西日本)が中途社員採用募集を目的に掲出した同広告。2019年度から中途採用制度を始めた同社では、ITエンジニア、データサイエンティスト、クラウドビジネス経験者などを募集している。

[広告]

 同企画の広報担当者によると、名古屋だけでなく全国に多くのファンがいるシャバーニのように、人気・実力を持った人々にNTT西日本の中途採用にチャレンジしてほしいとの考えからシャバーニを起用したという。中途採用PR広告では、「多様な価値観や経験を持っている人々に応募してほしい」との考えからほか動物も起用する。

 広告は全9種類で、動物の写真に、大企業の中途採用に対する素朴な疑問などを表現したフレーズを添え、動物たちが問いかけるような構成を取る。天を仰ぐシャバーニの写真には「オレも受けてみよっかなぁ。」のフレーズを添えるほか、カラフルなカメレオンには「中途採用ってまわりから浮かないかな。」、のぞき込むようにこちらを見るヒツジの写真には「ギャラはそれなりにもらえるんだろうな?」など。それぞれの「問いかけ」に応える「回答」も添える。

 個性豊かな動物を起用することで一芸に秀でた多様性のある人材獲得を表現し、動物たちが発する「問いかけ」を通じて、大企業の「お堅いイメージ脱却」を図るという(同広報担当者)。

 掲出は今月29日まで。

 交通広告の掲出に合わせ同社公式YouTubeチャンネルで、「中途採用スペシャルムービー『アニマル』編」(30秒)を公開する。

Stay at Home

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?