見る・遊ぶ 買う

名古屋駅前「ナナちゃん」が48歳で初めての「バースデーウイーク」 50歳まで毎年開催

「バースデーナナちゃん」の衣装に着替えたナナちゃん

「バースデーナナちゃん」の衣装に着替えたナナちゃん

  • 110

  •  

 名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1)前の「ナナちゃん」が4月28日、誕生日を機に48歳で初めての「バースデーウイーク」をスタートした。

同じ衣装を身に付けた妹の「ミナちゃん」とナナちゃんポーズのマネキン

 ナナちゃんは1972(昭和47)年4月28日にオープンした同店「セブン館」(2006年に「ヤング館」に改称、2011年に閉館)の1周年を記念し、翌年の1973(昭和48)年に同館のシンボルとして「誕生」した。身長は6メートル10センチ、体重は600キロ、靴のサイズは約80センチで、素材はFRP硬質塩ビ樹脂。「仕事」は同店の広報部員で、催事やセールと連動した衣装を着用しPRに勤しむ。2011(平成23)年4月1日には、本館4階の「メゾン・ドゥ・ナナ」フロアのPRを目的に、6分の1サイズの妹「ミナちゃん」が誕生した。主に売り場で商品PRの仕事を担う。

[広告]

 「バースデーウイーク」はナナちゃんによると「皆さまに愛され、かわいがっていただいている私からのお礼として」開催するものだという。50歳を迎えるまでの3年間、毎年実施する。イベント開催のほか、グッズ販売、セールなどを行う。

 27日夜に「バースデーナナちゃん」の衣装に着替えたナナちゃん。手には、LEDフレームランプ付きの48本のキャンドルを飾った、縦=約65センチ、横=155センチ、高さ=約30センチのバースデーケーキの装飾を持つ。周りには高さ=約55センチのバルーンや、長さ=約80センチのクラッカーなどの装飾を添え、頭には王冠をかぶせ、華やかに飾る。

 衣装に使う生地の柄は知的障がいがあるアーティストが描く作品を日本の職人が作る商品に展開し、社会に提案するブランド「ヘラルボニー」(本社=岩手県)、生地は繊維商社「豊島」(同=中区)が提供したものでトルコ産のオーガニックコットン100%。バースデーらしく華やかな柄で、袖部分はネイビーのオーガンジーを使ったパフスリーブのワンピース。足元はネイビーのバレエシューズを合わせた。ワンピースと同じ柄のマスクも着用。マスクには「ナナちゃん」のシルエットもデザインされている。同じデザインの衣装を身につけた「ミナちゃん」と、ナナちゃんポーズのマネキン(本館に2体、メンズ館に1体)も設置する。

 ナナちゃんの管理を担当する同店の保田めぐみさんは「ナナちゃんはおしゃれな衣装など身に付けていることに対して、いつも素直に喜んでいてくれていると思う。今回もナナちゃんの気分が上がるようなテーマで企画した」と話す。

 ヘラルボニーの松田崇弥社長は「名古屋に進出して半年で、まだまだ根付いていない中、名古屋のシンボルにヘラルボニーのアートワークを使ってもらってうれしい」、豊島の営業企画室室長の溝口量久さんは「姿を見られてうれしい。当社が力を入れている取り組みを通じた生地と、アート性の高いデザインの衣装をまとったナナちゃんがサステナブルな発信源となった」と話す。

 ナナちゃんグッズを集めたコーナーも期間限定オープンする。犬の散歩をしているナナちゃんのイラストをデザインしたハンドバッグブランド「キタムラ」とコラボした「ナナちゃんポシェット」(5,300円)、「坂角総本舖」とコラボした「ゆかり ナナちゃん箱」(1,383円)、シルエットをデザインしたハンカチ、ネクタイ、マスクなどを販売。

 バースデーを祝う料理やスイーツも用意。本館9階レストラン・地下1階スイーツステーション、メンズ館地下1階のフレッシュステーションで展開する。エビを7匹使った「ナナちゃんお祝い天丼」(銀座 天一、1,770円、各日10食限定)、7品の中華料理でスイーツにはナナちゃんシルエットをほどこしたデザートが付く「ナナちゃんランチコース」(銀座アスター、3,770円、各日20食限定)、ナナちゃんシルエットの焼印を押した「ナナちゃんあんまき」(藤田屋)、ナナちゃん柄のチョコプレートを添えた「ナナちゃんクラシックショコラ」(ティフィン)など。

 「77(ナナ)」にちなみ、77円・770円・7,700円の価格で提供するセールも開催。77円で販売する「野菜コロッケ(1個)」(ゆきこおばさんの台所、各日77個限定)、770円で販売する、ストール、UV手袋、傘、ベルトなど皮小物、「柿安のおいしいハンバーグ(3個入り)」(柿安、各日20セット限定)、「うなぎ丼」(魚力、各日30折限定)、7,700円で販売する、スーツケースやジャケットなど。

 1枚のレシートにつき、税込で7,777円(割引き後の金額)以上で1枚の抽選券を進呈。抽選券の当選番号に応じて対象商品を進呈する。参加賞には三ツ矢製菓(中川区)のビスケット「ビスくん」のナナちゃんパッケージの商品を進呈する。

 5月11日まで。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース