食べる 買う

名鉄百貨店が「岩手の銘酒オンライン物産展」 会場開催の物産展中止受け

「清酒 龍泉八重桜 純米吟醸 龍泉洞貯蔵 秋あがり」(左上)、「純米吟醸 廣喜 秋あがり」(右上)、「特別純米 廣喜 秋あがり 円」(左下)、「酔仙 ひやおろし・特別純米酒 多賀多 秋の晩酌セット」(右下)

「清酒 龍泉八重桜 純米吟醸 龍泉洞貯蔵 秋あがり」(左上)、「純米吟醸 廣喜 秋あがり」(右上)、「特別純米 廣喜 秋あがり 円」(左下)、「酔仙 ひやおろし・特別純米酒 多賀多 秋の晩酌セット」(右下)

  • 6

  •  

 名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1)が8月25日から、「岩手の銘酒オンライン物産展」の開催を始めた。

[広告]

 同期間に店内で「第3回岩手県の観光と物産展」を開催する予定だったが、「愛知県まん延防止等重点措置」の実施と新型コロナウイルス感染者増加に伴い、中止とした。

 今回の「岩手の銘酒オンライン物産展」は、同物産展の会場とオンラインで季節限定生酒の注文販売を受け付ける予定だったところを、オンライン販売のみにしたもの。

 岩手県の3蔵の季節限定商品を、数量限定で販売する。「泉金酒造」の「清酒 龍泉八重桜 純米吟醸 龍泉洞貯蔵 秋あがり」(720ミリリットル、1,650円)は、岩手県産の酒造好適米「吟ぎんが」を日本名水百選に選ばれている龍泉洞地底湖の水で仕込んだ酒。淡麗辛口で、県外には出回らない商品だという。「廣田酒造店」は、55パーセントまで磨いた岩手県産の酒造好適米「ぎんおとめ」を使い、酸基醴?(さんきあまざけもと)で醸造した「純米吟醸 廣喜 秋あがり」(同、1,650円)と、食中酒としてさまざまな料理に似合うという「特別純米 廣喜 秋あがり 円」(同、1,430円)の2種類。いずれも季節限定商品で、各30本限定。

 「酔仙酒造」は、田植えから稲刈りまで酒蔵と地域の人が一緒になって作った陸前高田産ひとめぼれを100パーセント使い、氷上山系の伏流水で仕込んだ「特別純米酒 多賀多」と、春に出来上がった純米酒をひと夏貯蔵し熟成させた「酔仙 ひやおろし」をセットにした「酔仙 ひやおろし・特別純米酒 多賀多 秋の晩酌セット」(同2本、2,750円、30セット限定)を用意。いずれも別途配送料が必要。

 「めいてつオンラインショッピング」で購入できる。8月31日23時59分まで。売れ切れ次第終了。商品の発送は9月15日以降を予定する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース