東急ハンズで「化石・原石」特集-円高ピーク時の買い付けで安価に提供

7階の原石・化石コーナーで開催されている「ミネラル特集」

7階の原石・化石コーナーで開催されている「ミネラル特集」

  •  
  •  

 東急ハンズ名古屋店(名古屋市中村区名駅1、TEL 052-566-0109)は現在、珍しい原石・化石を集めた「ミネラル特集」を展開している。売り場は7階の原石・化石コーナーで、特集は2回目。

 今回のイベント開催のため、アメリカ・アリゾナ州で行われた世界最大級の化石・鉱物・天然石の展示即売会「2009 ツーソン ミネラルショー」へ同店スタッフが直接赴き、現地で買い付けた珍しい原石・化石を取りそろえる。「円高のピーク時点の買い付けのため、リーズナブルな価格になっている」と同フロアマネジャーの塩野さん。

[広告]

 今回用意した点数は約8千点。「中部地区でこれだけの点数をそろえたイベントは、そうない」という塩野さん「おすすめ」の原石・化石は、数億年前の地層から取り出した「三葉虫の化石」(380円~)。回りの石をきれいに削り触角や尾板が鮮明に掘り出されている。南アフリカの鉱山でしか採れない水晶の中に青いアホー石が入った「アホー石入り水晶」(1,800円~)、ピンク色が印象的な「ロードクロサイト」の結晶(3,800円~)は希少な原石で「コレクターに人気が高い」(同)。そのほか、透明でキラキラ光る「ハーキマー水晶」(500円~)、殻のカルシウムが黄鉄鉱に置き換わり金色に輝く「アンモナイト」(800円~)など。

 ショップカードの作成は、塩野さんがすべて手掛けた。「本物かどうかを見分けるのが難しいので、信用が大事」という同店スタッフは、販売時に1点1点、特徴、産地、石にまつわる話など丁寧に説明する。イベント初日は、コレクターや買い物客など約200人が購入していったという。中には「欲しいものが手に入り興奮して買っていく人や、うれしさの余り夜眠れないという声もあった」(同)という。

 化石・原石の魅力について、塩野さんは「単純にこんなにきれいな物が、人が作り出す加工品ではなく、自然の力であるところに感動を覚える。化石は、その生物が生きていた時代に思いをはせ、想像することにロマンを感じるし夢がある」とし、「反響もいいので、これからも定期的に『ミネラル特集』を開催したい」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~20時。特集は5月半ばまでを予定。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?