プレスリリース

N2i、東京支社を開設し、チャットボット採用管理システム「ノリスケ(TM) forリクルート」の販売を強化

リリース発行企業:株式会社N2i

情報提供:





PRESS RELEASE
2019年1月10日

N2i、東京支社を開設し、チャットボット採用管理システム
「ノリスケ forリクルート」販売を強化

より安心で使い勝手の良いATSを目指しプライバシーマークを取得
採用業務を効率化する新機能も追加

株式会社N2i(エヌツーアイ、本社:愛知県名古屋市、代表取締役 篭橋 裕紀、以下N2i)は本日、東京都渋谷区に東京支社を開設し、1月11日より営業を開始、同社の提供するチャットボット採用管理システムである「ノリスケ™ forリクルート(以下ノリスケ)」の販売を強化すると発表しました。

またこれに併せて、N2iでは、より安心してノリスケをご利用いただけるよう、プライバシーマーク(以下Pマーク)を取得した他、より使い勝手のよい採用管理システム(Applicant Tracking System、以下ATS)を提供すべく、採用業務を大幅に効率化する新機能をノリスケに追加します。これらの施策により、2019年中に新たに200社でノリスケの導入を目指します。

「攻め人事」のためのATSノリスケforリクルート
ノリスケは、人事領域の中でも募集と選考業務の効率化に特化したATSです。応募者情報の集約からチャットボットによる日程調整、リスケジュールまでのプロセスを自動化し、さらに募集・応募者・選考の一元管理を可能にします。

人手不足による採用難と有効求人倍率の上昇、経団連による就活ルールの廃止など、人事担当者は様々な課題や変化に直面しています。ノリスケは、人事担当者が攻めの人事としてよりクリエイティブな業務に時間を割けるよう、採用にかかる間接業務を自動化し、採用の業務効率化に貢献します。

このたびノリスケに追加される新機能は次の通りです。

エントリーからの自動メール振り分け機能:あらかじめ設定した条件に合致する候補者に対し、日程調整のメールを自動で送ることができます。これにより、夜間や休日の歩留まりを防ぎます。
ノリスケ独自のカレンダー:グループウェアを導入していない店舗などでもATSの利用が可能になります。
求人管理機能:どの応募者がどの求人広告から流入したかをグループ化し、ダッシュボードで一覧表示します。
日本語と英語の切り替え表示:管理画面を日本語と英語で切り替えることができるようになり、外資系企業での導入が容易になります。また、増加が予想される外国人労働者に対応するため、応募者が受け取るチャットボット画面の切り替え表示にも今後対応していきます。


この他、履歴書等のPDF保管機能や複数の求人メディアからリアルタイムで応募者情報を自動取得する機能も新たに実装されます。

東京支社について
このたび新たに開設する東京支社は、N2iでは初めての支社となります。本支社を営業の拠点、名古屋本社を開発の拠点と位置付け、関東圏さらには全国のお客様へのサポートを強化していきます。
東京支社の詳細は、次の通りです。

所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂223号室
お問合せ先:info@n2i.jp

この度の発表にあたり、代表取締役の篭橋 裕紀は次のように述べています。
「弊社では、Pマーク認定事業者として、個人情報の保護に努め、機能追加も含めて多様化する顧客ニーズへの対応を進めて参ります。東京支社の開設により、より多くの人事ご担当者様にノリスケをご利用いただき、皆様の業務効率化に貢献していきたい考えです」

ノリスケの詳細は、https://noresuke.ioからご覧いただけます。

株式会社N2iについて
もっと身近に人工知能(AI)を。株式会社N2iは、名古屋と東京を拠点とし、人工知能システムやWebアプリケーションの開発を行っています。アルバイト・中途採用、人材紹介で応募者のエントリーから日程調整までを完全自動化、間接業務を4つのオートメーションで大幅に削減するチャットボット採用管理システム(ATS)「ノリスケ™ forリクルート」(https://noresuke.io)、応募者と企業をもっと身近にする採用コミュニケーションツール「MOCHICA(モチカ)」(https://official.mochica.jp/)などのHR Tech(HRテック)サービスも開発・提供しています。

本件に関するお問合せ先

株式会社N2i
TEL:052-746-9238(代)
E-mail:info@n2i.jp

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?