老舗の手打ちうどん店が夏季限定の「手打ちひやむぎ」

「みのかま」の夏季限定メニュー「手打ちひやむぎ」

「みのかま」の夏季限定メニュー「手打ちひやむぎ」

  •  

 創業50年の老舗手打ちうどん店「みのかま」(西区新道2、TEL 052-571-0263)は7月から、夏季限定で「手打ちひやむぎ」を提供している。

 「手打ちひやむぎ」は、常連客の要望で約7年前に提供を開始したところ口コミで評判となり予約が殺到したが、店主の日比野さんが仕込みから調理まですべて対応しており手間がかかるため、一旦提供を打ち切っていた。現在は、口コミで情報を知った事前予約者のみに対応しており、メニューにも載せていないという。

[広告]

 麺は、一般に売られているものと比べ裁断面が四角く均等で、冷や麦だがコシが強いのが特徴。材料は、小麦粉、水、塩、日本酒のみを使用し、添加物を一切使用しないのが同店のこだわりだという。

 同店店主の日比野さんは、「手間がかかるため飛び込み客への提供は難しいが、手打ちの冷や麦は珍しく、市販のものや機械で作ったものとは味も食感も違うので一度試してみては」と話している。

 種類は、「手打ちひやむぎ」(750円)と、麺の器に季節の果物などを一緒に入れた「手打ちひやむぎ 飾り付き」(800円)の2種類。1日10食程度限定で、事前予約客のみに対応する。

 営業時間は、11時~14時30分、17時~21時。日曜定休。8月31日まで。

みのかま

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?