天気予報

10

6

みん経トピックス

名古屋にシェアアトリエ名古屋で長屋を守る支援企画

名古屋駅のイタリアンレストランに紫色の「ぴよりん」 カゴメ野菜ジュース使う

名古屋駅のイタリアンレストランに紫色の「ぴよりん」 カゴメ野菜ジュース使う

「野菜(831)ぴよりん」

写真を拡大 地図を拡大

 JR名古屋駅構内にあるイタリアン「TRAZIONE NAGOYA with KAGOME(トラッツィオーネ ナゴヤ ウィズ カゴメ)」(名古屋市中村区名駅1、TEL 052-589-0805)で現在、紫色の「ぴよりん」を販売している。

  ヒヨコをモチーフにしたスイーツの「ぴよりん」は、名古屋コーチンの卵を使ったプリンをババロアで包み、粉末状のスポンジでふんわり仕上げ、チョコレートなどで目、くちばし、ハネなどを付けて仕上げたもの。見た目のかわいさが人気を集めている。季節やイベントに合わせて、いろいろな姿に「変身」するのも特徴の一つ。

 紫色の「ぴよりん」は、カゴメ(名古屋市中区)の商品「野菜生活100パープル」を使った「野菜(831=やさい)ぴよりん」で、ブドウなどのフルーツの酸味が効いた味のババロアをプリンで包み、紫芋のフレークを入れた粉末状のスポンジで仕上げた。価格は1個=470円(テークアウト専用、1日30個限定、販売は9時~)。

 店内では現在、「野菜(831)ぴよりん」を置きデコレーションしたプレートのケーキセット(850円、コーヒーまたは紅茶付き、販売は14時~)も販売している。

 営業時間は7時~22時30分。「野菜(831)ぴよりん」の販売は同31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大名古屋ビルヂングのビル外構にもイルミネーションを施した
[拡大写真]

アクセスランキング