天気予報

11

1

みん経トピックス

名古屋各所でブックイベントささしまの新ビル開業へ

名駅の日本料理店「京都 つる家」が女性向けランチ会席 「つる家ポタージュ」目玉に

名駅の日本料理店「京都 つる家」が女性向けランチ会席 「つる家ポタージュ」目玉に

女性に向けランチ会席「華在 ~はんなり~」

写真を拡大 地図を拡大

 名古屋マリオットアソシアホテル(名古屋市中村区名駅1)18階の日本料理店「京都 つる家」(TEL 052-584-1104)で9月1日、女性に向けランチ会席「華在 ~はんなり~」の提供が始まった。

名古屋限定の「つる家ポタージュ」

 創業100年の「京都 つる家本店」が昨年4月に名古屋店をオープン。入り口を入るとあんどんで照らされた石畳の通りに、町家風の客室や中庭が設けられている。窓側の席からは庭と名古屋の街の景色を楽しむことができる。

 ランチ会席「華在 ~はんなり~」は、女性に向け「かわいらしく、ヘルシー、京都」をキーワードに開発。こだわって作る、同店「自慢」のだしを使う料理が中心で、デザートを含む6品。旬の食材を使うため、料理内容は1~2カ月で変更する。

 前菜は8種類の料理をかごの中に詰め合わせ、かごを開ける楽しみを持たせた。マンゴーとキウイを合わせた干し柿白あえ、菊菜とシイタケのおひたし、手まりずしなど。料理長の上垣元さんによると「おひたしやみぞれがけなどシンプルな料理こそ、だしをしっかりと味わってもらえる」。

 吸い物は、この会席のために開発した名古屋限定の「つる家ポタージュ」。野菜(現在はサツマイモと大豆)を裏ごししたものとだしと合わせた。「とろみをあえて残したことで野菜を感じてもらえる。この会席でしか味わえない目玉メニュー。夏は豆などを使い緑色のポタージュなどを考えている」(上垣さん)。

 だしや昆布を合わせて味付けした刺し身専用のしょうゆを付ける「お造り」は、「盛り付けた野菜も一緒に召し上がってほしい」。「炊き上がるまでの香りも楽しめるように」と、客席で、釜で炊き上げるかやくご飯など。秋に向けて栗ご飯などを予定している。

 デザートは粉糖で「つる家」のマークを飾った盆に和スイーツ5種を盛り合わせる。毎日店で練り上げるというわらび餅、大阪にある「京都つる家茶房」の商品で手みやげ商品としても販売している抹茶のパウンドケーキ、生麩(ふ)ぜんざい、季節のフルーツ、アイス。「写真を撮るなど楽しんでほしい」

 1日限定20食。価格は4,800円(税、サービス料込み)。女性連れであれば男性も注文できる。11月以降は料理内容が変わる予定。営業時間は、昼食=11時30分~14時30分、夕食=17時30分~22時(土曜・日曜・祝日は17時~)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大学生が期間限定で運営する「駅西あさごはん」。常滑焼のカップで提供するコーヒーはお代わり自由
[拡大写真]

アクセスランキング