食べる

名古屋駅構内のカフェに「バレンタインぴよりん」 期間限定チョコバージョン

期間限定販売の「バレンタインぴよりん」

期間限定販売の「バレンタインぴよりん」

  •  

 JR名古屋駅構内にある「カフェ ジャンシアーヌJR名古屋駅店」(名古屋市中村区名駅1、052-533-6001)で1月22日、「バレンタインぴよりん」の期間限定販売が始まった。

5種類の味が楽しめる「ぴよりん5色入り」

 「ぴよりん」はヒヨコをモチーフにした洋菓子で、名古屋コーチンの卵を使って作ったプリンをババロアで包み、粉末状のスポンジでふんわりとした胴体や、チョコレートでできた目やくちばし、羽根を付けて仕上げたもの。季節やイベントに合わせて、さまざまなバージョンが登場する。

[広告]

 「バレンタインぴよりん」は、甘さ控えめだというチョコレート味のババロアで包み、ココア味のスポンジをまとわせチョコレート色に仕上げた。羽根とトサカは赤に色づけたチョコレートで、ハート型のチョコプレートも添える。価格は1個500円(1日100個限定)。

 「ぴよりん」の形をしたチョコレートの詰め合わせも販売。スイートチョコレート、ホワイトチョコレート、イチゴ、レモン、抹茶の5種類の味が楽しめる「ぴよりん5色入り」(650円)、イチゴ味の「ぴよりん」型チョコレート(2個)と、サブレを挟み込みチョコ表面に「ぴよりん」のイラストをプリントしたホワイトチョコレート(2個)の詰め合わせ「ぴよりんショコラ(バレンタインバージョン)」(520円)など。

 営業時間は7時~22時。2月14日まで。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?