食べる

JRセントラルタワーズのレストラン街がリニューアル 記念メニューも

「焼肉トラジ」が販売するリニューアル記念メニュー「肉ひつまぶし膳」

「焼肉トラジ」が販売するリニューアル記念メニュー「肉ひつまぶし膳」

  •  

 JRセントラルタワーズ(名古屋市中村区名駅1)12階・13階にある「タワーズプラザ レストラン街」が8月8日、リニューアルオープンした。

場所を移しフルリニューアルした台湾・台北料理店「ディン・タイ・フォン」

 今年2月からエリアを分けて段階的に店舗の改装工事を実施。今回、休業していた8店舗が営業を開始した。

[広告]

 うち内装をフルリニューアルしたのは、「焼肉トラジ」「ディン・タイ・フォン」「八かく庵」(旧店名=豆富百珍 八かく庵)、「すし 桂」「江戸蕎麥 やぶそば」(旧店名=東京杉並 やぶそば)、「黄金しゃぶしゃぶ たか福」の6店。

 ショウロンポウや点心などを提供する台湾料理・台北料理店「ディン・タイ・フォン」は以前「大かまど飯 寅福」のあった場所に移転。席数を34席増やし122席となった。「八かく庵」は豆腐料理と旬の野菜や国産牛を「吟醸酒」で蒸し上げる料理「吟醸蒸し」を提供する店に業態を変えた。「江戸蕎麥 やぶそば」は、本家の「かんだやぶそば」から受け継いだ味を守りながら江戸そばの世界を展開していくコンセプトを基に、リニューアルを機に店名を変更した。

 とんかつ店「とんかつ恵亭」と鳥料理店「とり五鐵(ごてつ)」も店舗をリニューアルした。

 8月15日は、「黄金しゃぶしゃぶ たか福」がリニューアルオープンする。牛すじと野菜から取った「黄金色に輝く」スープを使った名物メニュー「黄金しゃぶしゃぶ」を前面にPRするため名称を変更。席数を10席減らして60席にし、少人数個室を4人部屋=3室、6人部屋=2室に増やす。

 リニューアルオープンを記念し、各店では限定メニューを用意する。焼肉トラジは「肉ひつまぶし膳」(3,000円、1日20食限定)、とり五鐵は「名古屋コーチン親子丼&コーチンサラダセット」(みそ汁・漬物・甘味付き、2,000円)、「江戸蕎麥 やぶそば」は1999年の開店当時人気だったメニューを復刻した、冷たいうどんにエビの天ぷらと鶏むね肉の酒蒸しを盛り付けた「禅味膳(ぜんみぜん)」(1,512円)などを提供する。

 販売期間や提供時間は店舗により異なる。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?