食べる

名駅のカフェに「巨大メモリアルぴよりん」 ぴよりん8周年記念で

通常の「ぴよりん」200個分に相当する大きさの「巨大メモリアルぴよりん」

通常の「ぴよりん」200個分に相当する大きさの「巨大メモリアルぴよりん」

  •  
  •  

 ヒヨコをモチーフにしたスイーツ「ぴよりん」の8周年を祝う「誕生日パーティー」が7月1日、名古屋駅構内の「なごやめしカフェ トラッツィオーネ ナゴヤ」で開かれ、「巨大メモリアルぴよりん」が登場した。

「巨大メモリアルぴよりん」の「入刀」の様子

 ファンが集まり店内は満席になった。この日のために県外からの来店客の姿もあった。

[広告]

 登場した「巨大メモリアルぴよりん」は通常の「ぴよりん」200個分に相当する大きさで、今回のイベントのために作られたもの。バニラのババロア、紅茶のムース、リンゴのジュレ、イチゴのムースが層になり、プリンと「あまおうぴよりん」のベースを所々に置いた。中央にはチョコレートで作った球体の「タマゴ」を忍ばせ、割ると中から「ぴよりん」のチョコレートが出てくる仕掛けも用意する。

 当日は、「巨大メモリアルぴよりん」の記念撮影のほか、集まったファンらでハッピーバースデーの歌を歌い祝った。その後じゃんけんで選ばれたファン2人により、「入刀」が行われた。プルンプルンと体を揺らしながらスタッフにより切り分けられた「巨大メモリアルぴよりん」は来店客に振る舞われた。

 名古屋グランパスのマスコット「グランパスくん」も祝いに駆け付け、「ぴよりん誕生日おめでとう」「8才おめでとう」「だがね」とホワイトボードに書き込んだメッセージで祝いの言葉を述べた。

 製造を担当する工房長の木山裕子さんは「こんなにたくさんの方に集まっていただいて驚いている。『ぴよりん』は飛び立てたな、と思う」と笑顔を見せた。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?