3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

名古屋マリオットで「肉バルナイト」初開催 ホテル開業20周年記念で

名古屋マリオットアソシアホテルで初開催する「肉バルナイト」の料理イメージ(画像提供=名古屋マリオットアソシアホテル)

名古屋マリオットアソシアホテルで初開催する「肉バルナイト」の料理イメージ(画像提供=名古屋マリオットアソシアホテル)

  • 24

  •  

 シュラスコなど肉料理を楽しめる「肉バルナイト」が9月4日・19日、名駅の名古屋マリオットアソシアホテル(名古屋市中村区名駅1)16階宴会場で開催される。

みかわ豚骨付きハムのローストは食べ放題

 昨年秋に同ホテルで開催し、「また開催してほしい」というリクエストが多かったという「バル」イベントを、同ホテル開業20周年記念として企画したもの。「地元の皆さまへの感謝の気持ちを表現するために」(同ホテル担当者)と、肉料理を存分に楽しめる内容にアレンジした。肉料理を食べて夏の暑さとコロナ疲れも吹き飛ばして元気になってほしいという願いも込めたという。

[広告]

 チキン・子羊・ソーセージ・パイナップルのシュラスコ4種類や、食べ放題のローストビーフ、みかわ豚骨付きハムのロースト、生ハムのほか、肉すしなど同ホテルシェフが腕を振るう肉料理を用意する。オードブル3種のタコスセット(個々盛り)、サラダ、チーズ盛り合わせ、デザートも提供。3種の肉のシュラスコは焼き立てを客席で一人ずつサーブする。パイナップルのシュラスコや、ローストビーフ、ハムのローストはカービングテーブルで取り分けたものを希望客に受け渡す。

 会場は同ホテル最大の広さを誇る宴会場。受付テーブルに飛沫防止のためアクリル板を設置、受付窓口の分散、入場時にアルコール消毒や検温の実施、距離を保った客席の設置、申し込みグループごとのテーブル席利用など感染拡大防止の取り組みを行う。「現在、敬遠されがちな宴会場での会食を肉バルナイトを通じて安全安心に配慮したホテルの感染症拡大防止の取り組みを知っていただくきっかけになれば」(同)とも。

 開催時間は18時~21時(最終入場は20時まで)。料金は1人6,000円。ドリンク飲み放題(生ビール、ノンアルコールビール、カクテル、ワイン、ソフトドリンクなど)が付く。予約は電話で受け付ける。

Stay at Home

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?