食べる

ささしまのホテルでストロベリーアフタヌーンティー販売 個室プラン、ランチセットなど展開

「ストロベリーアフタヌーンティー~不思議の国のアリス~」のイメージ画像。写真は2人分(画像提供=ストリングスホテル 名古屋)

「ストロベリーアフタヌーンティー~不思議の国のアリス~」のイメージ画像。写真は2人分(画像提供=ストリングスホテル 名古屋)

  • 16

  •  

 全国いちご消費拡大協議会が制定した「いちごの日」の1月15日、ささしまライブにある「ストリングスホテル 名古屋」(名古屋市中村区平池町4)で「ストロベリーアフタヌーンティー~不思議の国のアリス~」の販売が始まる。

上段のイチゴを使った5層を味わえる「ハートの女王ヴェリーヌ」

 販売店舗は同ホテル1階のオールデイ・アフタヌーンティーラウンジ&バー「ニューヨークラウンジ」。

[広告]

 毎年人気を集めているというイチゴを使った企画。今年は「不思議の国のアリス」をテーマに、ハートの女王や白ウサギなどの登場キャラクターをスイーツで表現する。店舗入り口には専用フォトスポットも設置する予定。

 アフタヌーンティー上段には、スポンジ・ホワイトチョコムース・ストロベリームース・ベリーソース・フレッシュイチゴの5層を重ねた「ハートの女王ヴェリーヌ」「白うさぎのおしりロリポップ」、中段は「トランプ兵のストロベリーオペラ」「ストロベリーパンナコッタ」、下段は「マッドハッターのストロベリータルトレット」「チェシャ猫マカロン」「アリスのストロベリーティラミス」。

 価格は、平日=3,100円、土曜・日曜・祝日=3,450円(税・サービス料別)。スタンドのスイーツのほか、スープのファーストディッシュ、スコーン、セイボリー、ドリンクが付く。営業時間は10時~22時(最新の営業時間はホームページで確認できる)。

 昨年から展開するホテル客室(個室)で楽しめるプランは、6時間滞在できる「デイリーユースプラン」(デラックスツインルーム、大人2人1室=1万8,200円~)、1泊の宿泊と朝食が付く「宿泊プラン」(同、3万1,600円~)を用意する。同ホテル広報担当者は「女子会や誕生日会などでのシーンでご利用いただく機会が多い」と話す。

 ダイニング&カフェ「グラマシースイート」では「ストロベリーアフタヌーンティー」と、花畑をイメージしたパスタとスープが付くランチセットも用意する。提供時間は11時30分~15時。価格は3,500円(税・サービス料別)。

 3月31日まで。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?