見る・遊ぶ

JPタワー名古屋でブラインド開閉によるイルミネーション 「名古屋を元気に」

JPタワー名古屋 ブラインドイルミネーション

JPタワー名古屋 ブラインドイルミネーション

  • 79

  •  

 「JPタワー名古屋 ブラインドイルミネーション」が12月23日、複合ビル「JPタワー名古屋」(名古屋市中村区名駅1)で始まった。

ブラインドイルミネーション「大好き名古屋!」

[広告]

 「ブラインドイルミネーション」とは、ビルの窓のブラインドを開閉して図柄を表現するイルミネーションのこと。毎年クリスマスシーズンの恒例となっている同企画。今年は「名古屋を元気にするメッセージ」がテーマ。イルミネーションの図柄は、同ビルで勤務する就業者、同ビル内の商業施設「KITTE名古屋」の利用客、近隣の小中学校の児童・生徒から募集した。応募作品のうち、15作品をビル壁面に映し出す。

 採用された図柄は、名古屋を象徴する施設や食べ物、クリスマスモチーフなど。同企画担当者は「応募者の皆さまがテーマに対して描いたイメージをできるだけそのまま伝ようと、名古屋に直接関連する図柄に限らず採用した。名古屋の方々に、元気で楽しい気分になってほしいと願いを込めている」と説明する。名駅通り側の壁面で実施され、規模は縦約170メートル、横約94メートル。図柄は2分ごとに切り替わる。

 付近では、イルミネーションに気づいて「シャチホコだ!」「すごい」と声を上げる人や、立ち止まって写真を撮る人の姿が見られた。

 点灯時間は19時~24時。今月25日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース