見る・遊ぶ

名駅の「ナナちゃん」が「キャッツ」仕様に 「ラム・タム・タガー」の衣装まとう

雌猫たちのため息を誘うプレイボーイな猫だという「ラム・タム・タガー」の衣装をまとう「ナナちゃん」人形

雌猫たちのため息を誘うプレイボーイな猫だという「ラム・タム・タガー」の衣装をまとう「ナナちゃん」人形

  • 42

  •  

 名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1)前の「ナナちゃん」人形が7月20日、ミュージカル「キャッツ」に登場する猫「ラム・タム・タガー」の衣装に着替えた。

[広告]

 今月18日に、名古屋四季劇場(名駅南2)で21年ぶりに名古屋公演が開幕したミュージカル「キャッツ」。「都会のごみ捨て場」が物語の舞台で、年に1度だけ開かれる舞踏会に集まってくる24匹の猫たちの生きざまを描く。

 劇団四季とナナちゃんとのコラボレーションは初めて。「ラム・タム・タガー」はあまのじゃくな性格で、雌猫たちのため息を誘うプレイボーイな猫だという。衣装の特徴について劇団四季広報担当者は「アウトローなロックミュージシャンをイメージして作られた衣装。ボリュームのある襟元の毛や、胸元と右足のヒョウ柄が特徴。首輪やベルトなどの装飾から、彼の性格がうかがえる」と説明する。顔のメークも表現している。

 「ラム・タム・タガー」ナナちゃんは今月26日まで(最終日は17時まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース