3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

岐阜のメーカーら手掛ける和紙、木工、陶磁器製品 名駅の東急ハンズで期間限定店

東急ハンズ名古屋店で開催中の「イチコロ雑貨店」の様子(画像提供=シイング)

東急ハンズ名古屋店で開催中の「イチコロ雑貨店」の様子(画像提供=シイング)

  • 44

  •  

 岐阜のメーカーらが手掛ける和紙、木工、陶磁器製品などを集めた期間限定ショップ「イチコロ雑貨店」が7月21日、東急ハンズ名古屋店(名古屋市中村区名駅1)10階で始まった。

 主催の和紙販売や和紙製品製造を手掛けるシイング(岐阜県美濃市)がこれまでに交流を持った、岐阜の伝統産業の和紙や木工、陶磁器において新しい分野にチャレンジしているメーカーのほか県内外のクリエイター、全11社と一緒に展開するイベント。

[広告]

 イベント名は岐阜を南北に走る国道156号線の通称「イチコロ」から命名し、「ローカルでも地元の人のから親しまれる商品」「『イチコロにされてしまう』魅力的な商品を紹介したい」という思いを込めた。

 今回は、コロナ禍で外出しづらい現状を背景に、家の中を快適にするもの、家の中で楽しめるもの、ちょっとした外出時に気分が上がる商品を中心に集めたという。マスキングテープやぽち袋、便箋などの紙製品、タイルや和紙、木材でできたピアスやイヤリング、紙製の花器、郡上下駄など、約60アイテムが並ぶ。

 シイング担当者は「さまざまな素材のアクセサリーや、きれいなドライフラワーなどが好まれている。皆さん楽しそうに買い物していただいていてうれしい」と話す。

 開催は今月30日まで。開催時間は10時~20時。

Stay at Home

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?