天気予報

29

18

みん経トピックス

キンプリ声優2人が来名名駅の飲食店が冷やし夏鍋

名古屋駅西の「アニメイトカフェ名古屋」が拡大リニューアル移転

名古屋駅西の「アニメイトカフェ名古屋」が拡大リニューアル移転

拡大移転オープンするカフェ店内のイメージパース

写真を拡大 地図を拡大

 名古屋駅西側エリアにある「アニメイトカフェ名古屋」(名古屋市中村区椿町21)が7月、3月に完成したサン・タウン名駅椿(椿町10)本館2階に拡大リニューアル移転する。

 人気アニメやゲーム、コミック作品とコラボレーションした企画を展開する同店。作品の世界観を演出した店内で、作品の世界観やキャラクターにちなんだフードやデザート、ドリンクメニュー、オリジナルグッズ販売などを行う。期間は作品により異なるが、1作品で約1カ月~1カ月以上。2012年に1号店を池袋にオープンして以来、現在国内14店舗を出店。全国4店舗目の名古屋店は2014年2月28日にオープンした。

 新店舗は現店舗に比べ、店内が約2倍の広さになる。作品のコラボ企画において、他店舗ではフード、デザート、ドリンクメニューを全てそろえて販売するところを、名古屋店では設備環境が理由でメニューの一部のみの提供としていた。新店舗に移ることにより、ほか店舗と同じくフルメニューでの提供できるようになるという。

 新店舗の営業時間は未定。詳細は決まり次第、アニメイトカフェ公式サイトなどで発表する予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「鐵板堂『コメダ謹製 やわらかシロコッペ』」で販売する「小倉マーガリン」「ポークたまご」など具材をサンドした「やわらかシロコッペ」(商品イメージ)
[拡大写真]

アクセスランキング